スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野々島探検ツアー

塩竈の浦戸諸島、野々島にいってきました。
浦戸は小学生の時の初デート以来の30年ぶり、野々島は人生初・・・かもしれない。

マリンゲートを出発。近くには大きな建造物?が。なんだろこれ。


船に揺られること30分。かっぱえびせんにえづけされたカモメの大群が同行してくれました。


野々島到着。
すぐに目にするは、護岸は震災で地盤沈下。


岩壁周辺の住宅は数件しか残っていませんでした。
今は更地になっているので家があったとは思えませんが、
津波で数十軒流されたそうです。今は仮設住宅。


ブルー物体は、大きな土嚢。海水の流入を防いでいます。


訪れたのは浦戸諸島総合開発センター。こちらは無事でした。


仙台白菜の伝道師、明成高校の高橋先生と生徒さん。
島での菜の花プロジェクトの一環で活動されています。


奥のフレコンは、がれきの震災廃棄物。島に積まれたままです。


しかし、以前、白菜の種子生産を行っていた野々島。
明成高校の高橋先生の呼びかけのもと、
仙台白菜の種子生産を再開していました。
約1000株3aの菜の花畑。


栽培指導や管理は、島のお母さんたちにお願いしています。
家まるごと流されたけど、命だけは助かってよかった~と
語っていらっしゃいました。
こちらが元気づけられます。


さて、ここからは島内探検。




















以上、すてきな風景に出会える島です。
絶景がいろんなところに。
本当こころから癒されます。

今度は、たんまり酒もって島の人と宴会したいな~と。
是非企画したいものです。


さて、最後は,島で行われた
仙台白菜の紙芝居の一枚。

リンク1

リンク2食育コミュニケーターsoraさんブログ
スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

参加予約

私も浦戸の島が好きなの。
野々島酒飲みツアー、企画できたら、呼んで!
絶対行くわ。
プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。