スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~千人芋煮~ 五泉のさといも@新潟 

野菜ソムリエ友達,Iさんが先週の土曜日,仕事だというのでお邪魔しました。
ところは,宮城生協幸町店。


初めてきく,五泉のさといも
その販促イベント。


なんと,千人芋煮なるもの、大鍋をもちこみすごい量の芋煮をふるまっていました。
山形の芋煮には,量的には負けますが,でもすごい。


無料で振る舞うとのことで,沢山のおきゃくさんが並んでいました。


芋がごろっと入っている,芋煮をいただきました。
今年初めての芋煮です。

Iさんの裏話によると,なんでも,芋の大きさが大きかったらしく,
火が通るのに時間がかかってしまったとか。
予定では11時くらいから配る予定が一時間くらいおしてました。
でも、おいしい芋煮をいただきました。


もちろん店内には,五泉のさといもが,一番いい場所に陳列。


思わず,購入してしまいました。
ふんぱつして,大きなものが6個入ったパックの方。

どうやってたべよう。レシピもいただいたので何かチャレンジしてみます。
乞うご期待。

※ 五泉のさといも。
【五泉のさといも豆知識】
●五泉のさといもはなぜおいしいの?
 五泉のさといもは、大和早生(やまとわせ)という丸芋系品種で、およそ20年余りにおよぶ品種改良を組み入れた栽培を経て、優良品質を作り上げてきました。
 肌が白くきめ細かで、食べるとまろやかなぬめりのある食感を持っています。他の産地とは比べものにならないほどと、生産者も自負する逸品です。
 また、阿賀野川が運んできた肥よくな土壌も、おいしいさといもを育てるのに重要な役割を担っています。

●五泉の名品『帛乙女』(きぬおとめ)
 五泉のさといもの特徴である白さときめ細かさを、日本三大白生地産地である地元五泉産の『絹織物』の帛にたとえ、乙女のような愛らしさで、人々に親しんでもらえるようにと名付けられたものです。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。