スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興の軌跡 その10 被災後初めて石巻地区へ

復興の軌跡 石巻地区へ

地震から3週間が過ぎました。もう三週間,まだ三週間。
車の燃料がやっと確保でき,ようやく他の地域足を運ぶことができます。
前の職場でのつながりのある人々が多い石巻地区。

IMG_1864-1.jpg
津波の被害の大きな地域で,とても心配な人がいる地区。
忙しそうに家を片づけている姿を遠くに見ることができました。
生きててよかった!!

IMG_1859-1.jpg
大曲のあたりも酷い状況です。
水田に海水がまだ入っていて,代掻きあとの田んぼのよう。

IMG_1862-1.jpg
トマトのハウスも大きく倒壊。

IMG_1865-1.jpg
釜のあたりは大きな材木が流れてきていて,悲惨な状態。

IMG_1866-1.jpg
重機は復旧用ではなく流されてきたもの。

IMG_1867-1.jpg
あたりは倒壊しぽつんと残った住宅。

IMG_1869-1.jpg
ここにも,知り合いの農家の家やビニールハウスがあったはす。
根こそぎなくなっています。
どうか無事でいて欲しいです。

IMG_1870-1.jpg
ひっくり帰ったトラックの上に多数の材木が。

石巻地区も海に近くなるほど被害が大きく、まだまだ土砂や瓦礫が散乱して手つかずの様子のところが多いです。
かろうじて道路が整備され車が通れるようにはなっています。
道路一本違うと「天国」と「地獄」ほどの差があるとこも。

他県ナンバーの車が多くはしっていて,全国からの応援に涙がでます。
電気が復旧せず、信号が止まったままの国道沿いの交差点では
新潟県警のみなさんが一日中交代で交差点での誘導をしていました。
その姿に心打たれます。アリガタイ。


石巻のイオンは,売り場限定で販売開始。
野菜や肉魚も通常に近い状態で買うことができました。
知り合いの農家の後継者にばったり合いました。
津波の被害はなかった地域ですが,停電?によりハウスの窓が操作できなくなり
解放された天窓と氷点下の低温で「トマト」は全滅したそう。
「きゅうり」はなんとか生き残ったらしい。

IMG_1873-1.jpg

「がんぱろう石巻!」とかかれた石川雅洋さんのトマト。
思わず手に取ってしまいました。


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。