スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手料理きくち after 塩竃神社

今日は,お昼に「手料理きくち」へ。
以前から,噂にになってて,「行ったことある?」と数人に聞かれたこともありまししたが
地元ながらなかなか訪れる事ができませんでした。
恒例?となった「塩竃神社」での厄落としの後に行き,おいしい料理を食べることができました。

IMG_0226-1.jpg

■前菜 本ししゃも(雄・雌),角田牛の牛タン
ししゃもは,焼きたてなので,ほくほくして旨い!それも雄の方が味がありました。
牛タンってほとんど輸入ものなんですが,国内産それも県内角田産の牛タン。
網焼きのほろ苦さがまたいい味でてましたね。

IMG_0228.jpgIMG_0229.jpg

■いなり                    ■まつかわカレイこぶじめ,ヤリイカ,しらうお

IMG_0230.jpgIMG_0231.jpg

■かまの焼き物                ■野菜の炊き合わせ白味噌仕立て
                        (この味噌ソースが絶品!感動した。)

IMG_0232.jpgIMG_0225.jpg

■ウニの焼きおにぎり茶漬け          ■浦霞のひやおろし 
                        (昼から呑んじゃいました。なんて贅沢)

お店は,住宅地の奥にあってわかりにくいのですが
ロケーションは最高でした。
庭からは,牡鹿半島から仙台港のほうまで,一望できます。

IMG_0220.jpg IMG_0222.jpg

IMG_0221.jpg IMG_0219.jpg
■女将さんが丁寧に,景色を説明してくれました。  ■入り口 
IMG_0223-1.jpg IMG_0224-1.jpg
■玄関                      ■オーシャンビュー?の個室
                          このお部屋は,堀になって床暖でした。

IMG_0233-1.jpg IMG_0235.jpg IMG_0236-1.jpg
■室内もいい雰囲気です。暖炉が炊かれていて,寒い日でしたが室内はほんわか。

IMG_0237-2.jpg

味はもちろんの事,評判どおりロケーションを含めお店の雰囲気もいいです。
日本酒も,地元の酒蔵のものから,山形のどぶろくや,滋賀のお酒まで
いろいろ取りそろえてありました。
そして,女将さんのおもてなしの気持ちが,さらに最高。
お酒の味も丁寧に説明していただけましたし,お茶漬け後に白いご飯も出してもらったり。
あまりに居心地がいいので,3時間も滞在させていただいて,のんびりできました。
三重○のお店でした。

ちなみに,あまり大きな声では言えませんが,塩竃港祭りの花火大会のときは,穴場だそうです。

手料理きくち
住所 宮城県塩竈市伊保石345
電話 022-364-4433 
URL http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4003278/ (食べログ)
DATE 2010.01.31
リピート感 ★★★★☆(また行く~!)






スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。