スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ていら

米粉でつくった、カステラならぬ米ていら(こめていら)。
2005年一迫商業高校と「もちっこ屋でん」が共同開発。
もうそんなにたつんだな~。


中はふっくらシフォンケーキのようなカステラです。
切るときちょっと,つぶれますが,
米粉スイーツとしては,完成度高いですね。



米粉を消費して,自給率アップ。

でも、みんな一口ずつ、ご飯を多く食べればそれだけで,
米の消費は多くなるはず。

一口ご飯運動・・・初めてみますか。

そうそう、米食べると持久力にイイらしい。
年寄りの流動食にも最近注目らしい。

米粉で自給率も持久力も向上です。

仙台大学のみなさん、米粉商品でスタミナアップしてみませんか。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

牛タン塩釜ラーメン

本日のお昼は前から気になっていたラーメンに。

仙台三越の南側にある小さなラーメン屋。
前は塩釜ラーメンの看板がありましたが、最近リニューアル?


しかし、メニューには牛タン塩がま がしっかりありました。


どれどれ、早速。
細麺の塩味ラーメンです。
ちょっと私にはしょっぱすぎた気がしますが、
後輩ID氏は、大満足?の様子。

じっくり煮込んだこの牛たんは絶品でした。

ばら海苔が添えられているところが塩がま・・か。



テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

うまさはトリプルアクセル!うまいトマト@たなばたけ

なんと、すごいウマイトマト発見。

品種は書いてませんが、JA仙台直売所「たなばたけ」でゲット。


高糖度並の甘さとコク。

やっぱりトマトはそのまま食べるのが一番うまいかも。

このトマトは,トリプルアクセル並のうまさでした。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

河北葉せりとタケノコしょうゆ漬け

旬の河北の葉せりと、たけのこ。

それぞれを醤油漬けにして,刻んで和えてみました。
醤油+酒+ちょっと出汁醤油に一晩つけ込みました。

なかなかコレがいける~。


時間はかかりますが,その分おいしくなります。
ご飯のお供に、酒のつまみに最高です。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

宝まんぢゅうのごま豆腐

用事があって農学部に行った帰りに寄ってみました。なつかしい宝まんぢゅう屋。→リンク


店構えは変わってませんね。


かぼちゃがんずぎ、猫の肉球まんじゅう、昔よりバリエーションがおおい商品の中で
ひときわ目をひいたのが、胡麻どうふ。


見た目が岩出山の水まんじゅうみたいで、とてもうまそうだったので、いつもの「おもわず購入~」。


笹の葉の香りがまたいいのですが、この胡麻どうふ。
なんというか、黒糖の様な奥深い甘さが絶品でした。

夏の暑い時期は,涼菓子として冷やしていただくのもいいかも。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

ぜんざい風ランチパック

帰りのコンビニで気になって手をだしてしまいました。
ランチパックシリーズはおいしいものがおおくて
はずす確率は少ないのですが、どうやらこれは怪しい。

B1グランプリはいいのだけど、
なぜにぜんざい???


とおそるおそる食べてみると、あんこの中に餅が。

あ、そうか、あんパンだと思えば・・・。

確かにいけないことはない。

名古屋にはあんこトーストがあるくらいだから。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

赤芽里芋

いただきものの、長崎産の「赤芽里芋」。
たけのこと一緒に煮物にしてみました。


ちょっと、普通の里芋より赤みかがったいろですね。


こちらは、煮た後のもの。
少し古くなって茶色になった感もありますが、
ぬめりもいくなく、ほくほくして、いつもの里芋とまた違ったおいしさでした。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

三代目米づくり

米飲料。
米の消費拡大、自給率向上に一役。

JAwebより
国産米の米粉糖化液*を使用し、お米と相性の良い乳素材のコクを加えた炭酸飲料。
まろやかなお米のうまみとさわやかな飲み口をお楽しみいただけます。
春夏の季節に合わせスッキリとした味わいに仕上げました。
米粉糖化液は、米粉に酵素を加え米のでんぷんを糖化させた液体です。



カルピスと甘酒を足してわって薄くした感じ。
炭酸なのですっきりしてます。

でも、これを飲むより、一日一口多くご飯を食べる方がてっとり早いのだけれど。

ご飯大好き人間はそうおものうであった。

未だに2合のご飯はぺろり。

そりゃ太るわけだ。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

日向夏 直搾り



またまた、列車で開缶!
カ、イ、カ、ン。薬師丸ひろ子風(笑)

宮崎産日向夏。
さすがに旨い。
宮城産もういっこ とか、
宮城産北限のゆず とか、
宮城産サワールージュとか、
できないかな~。

震災後の初ギンザケは旬のセリと新玉ねぎドレッシングで。

震災の津波で壊滅的な被害をうけた銀ザケの養殖施設。
賢明の復帰で今年は生産がようやくできるようになりました。
といっても例年の6-7割くらいとか。


それでもやっぱりうれしいものです。
セイユーで販売されていたのは,「健海銀」というブランド。
はじめてみました。


きれいなサーモンピンクです。


そして、今が旬の石巻市河北の葉セリです。


生産者名も入るようになりました。


セリと新タマネギをフードプロセッサーにかけて,
酢とオリーブオイル、塩、こしょうで味付けし,
ドレッシングをつくりました。


これを,銀鮭に和えると
「宮城のぎんざけ せりと新タマネギのドレッシング和え」の完成ですっ。

せりの香りが効いていて、銀鮭のおいしさを引き立てています。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

2012年の金環食

金環食!!
仙台は残念ながら、視力検査日食ですが、素晴らしい天体ショー。
薄暗くなって、気温もすーっと下がった感じがして、太陽の力を改めて感じました。

次の金環食は2030年。日本では北海道で見られるらしい。これは見に行くしかないでしょう。

時間旅行より

すごくいいこと思いついた、聞いてね。
指輪をくれる?一つだけ。
2012年の金環食まで待ってるから、とびきりのヤツを。
忘れないでね。
そうよ、太陽のリング。



感涙号泣(笑)

渋谷ヒカリエでランチ タコニョッキ

久しぶりにプライベートで東京に。
時間があったので渋谷によりました。
渋谷といえば、大震災の時は渋谷の地下鉄ホーム。
交通麻痺の中渋谷の駅前を歩いていたのをトラウマの様に頭をよぎります。
そのときに建設中だったのがヒカリエだったのかも。


最近オープンした、大人の渋谷、ヒカリエへ。



吹き抜けのエスカレーターは、最上階はオープンテラス。
風が入ってくる構造で気持ちいいですね。


遅めのランチをとおもい飲食店のフロアに。どこもさすがに混んでいます。
比較的空いていたのが、「タコニョッキ」
ビュッフェスタイルでパンが食べられます。
ツナのフォカッチャがおいしかった。
あと、枝豆が入ったパン。
これだけでも結構おなか一杯。


ランチはあまり選択できないのですが、こちらは、春キャベツと桜エビのペペロンチーノ。
これが、期待してなかった分、スゴウマ。
さすがは、大人の渋谷ですね。



そうそう、ヒカリエの中に、宮城が誇る牛タン文化が出店。
「利久」が入っていました。全国区ですね~。
宮城ももっと知ってもらういいチャンス。


気になる店は「ハーブレストランカフェ」
今度是非いってみたいところです。

でも、さすが大人の渋谷。
おいしそうなお店がたくさんありました。
ランチより少し早めにいくのがいいのかも。
2時過ぎでもどこも劇混みでした。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

豆苗は二度おいしい。

先日買った豆苗
豆と根っこが残っていたので、水を足して縁側で栽培。
結構伸びてきたので食べてみました。

豆苗というよりは、すっかり豆になりつつあります。
でもまだ柔らかいからいいか。


早速刈り取って収穫です。
やはり炒め物に。


ということで、豚肉と椎茸、もやし、新タマネギとで炒め物に。
彩りを加えてくれる感じで、イイ食材となりました。

豆苗は二度おいしい。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

ベジフル結婚お祝い会@しんさん

野菜ソムリエ中のO野さんの結婚お祝い。
かねてより、行きたい~といっていた、北仙台のしんさんでお祝い会でした。

しんさんは「ガンダーラの会」以来。ごぶさたです。


野菜ソムリエがあつまるので、野菜中心で~との無理なリクエストに応えていただきました。


丸いのは蕪。スライスして水にさらしたそうで、辛みもなく甘みだけが残っていました。
ルバーブも入っているので、さっぱりドレッシングに酸味が加わり美味。


春せりの醤油づけとゆでたものの和え物。
食材の使い方がさすがです。


石巻にあがった鯨。
調査捕鯨の産物ですが、めったに食べられない鯨に一同舌鼓。


焼き物。
頭の部分をいただきました。また、ここがウマイ。


しめはお茶漬け。なんのお茶漬けか忘れてしまいました。汗。


そして、飲み過ぎの原因。
発砲濁り酒。夏ヤゴ。
ラベルもかわいく、味もすっきり。
ついつい飲み過ぎました。

またよろしくお願いします。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

りんごカレー

元上司よりおいしいと紹介された
りんごカレー・ルー

青森の物産館でゲット。


パッケージもシンプルだけどかわいい感じ。
中のルーがみえるのがそそられますね。


さて、今日は冷蔵庫にあった残り物でチキンカレー。
骨付きチキンとジャガイモ,人参,新たまねぎ,ついでににんにくの茎も。
たっぷりルーが入ります。


具材の味はともかく、ルーがおいしい。
コクのある甘さで、バーモントカレーともまたちがって,
カレーだけでもいけますね。
あ、いけねっまた食べ過ぎた。
お試しあれ。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

日本酒と柑橘のマリアージュ?

吟醸酒の日本酒に、先日いただいた湘南ゴールドの果汁と皮を刻んでいれてみました。吟醸酒のまったり感と柑橘の爽やかさが見事に調和。このカクテル?!名付けて、サムライゴールド!

野々島探検ツアー

塩竈の浦戸諸島、野々島にいってきました。
浦戸は小学生の時の初デート以来の30年ぶり、野々島は人生初・・・かもしれない。

マリンゲートを出発。近くには大きな建造物?が。なんだろこれ。


船に揺られること30分。かっぱえびせんにえづけされたカモメの大群が同行してくれました。


野々島到着。
すぐに目にするは、護岸は震災で地盤沈下。


岩壁周辺の住宅は数件しか残っていませんでした。
今は更地になっているので家があったとは思えませんが、
津波で数十軒流されたそうです。今は仮設住宅。


ブルー物体は、大きな土嚢。海水の流入を防いでいます。


訪れたのは浦戸諸島総合開発センター。こちらは無事でした。


仙台白菜の伝道師、明成高校の高橋先生と生徒さん。
島での菜の花プロジェクトの一環で活動されています。


奥のフレコンは、がれきの震災廃棄物。島に積まれたままです。


しかし、以前、白菜の種子生産を行っていた野々島。
明成高校の高橋先生の呼びかけのもと、
仙台白菜の種子生産を再開していました。
約1000株3aの菜の花畑。


栽培指導や管理は、島のお母さんたちにお願いしています。
家まるごと流されたけど、命だけは助かってよかった~と
語っていらっしゃいました。
こちらが元気づけられます。


さて、ここからは島内探検。




















以上、すてきな風景に出会える島です。
絶景がいろんなところに。
本当こころから癒されます。

今度は、たんまり酒もって島の人と宴会したいな~と。
是非企画したいものです。


さて、最後は,島で行われた
仙台白菜の紙芝居の一枚。

リンク1

リンク2食育コミュニケーターsoraさんブログ

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

しおがまみなと復興市場

浦戸の野々島にいった帰りに復興市場によりました。

本塩釜駅とマリンゲートの間にある仮設商店街です。


もともと、闇市にあった佐藤鮮魚店さん。店先にあったホヤにひかれました。北海道産だそうで、アカホヤは200円、大きな天然ホヤは300円。


アカホヤをゲット。
なるほど、表面は普通のホヤより赤くてツルッとしています。


ほほー。皮をむくと、身も薄紅色です。



さっぱり酢の物に。ちょっと鮮度が良くないのかも、期待したホヤの味とは違っていましたが、それでも、ホヤの味に、さらに旨味が強い味です。


本塩釜駅前に観光案内所がオープンしていました。ここで蜂屋のギョウザも買えます。まだ、保冷剤などはないようで遠くからの方は保冷バック持参の必要がありすね。


来月二日には、裏霞の佐浦さんと阿部勘さんの酒蔵巡りがあるようです。

街道青葉でコショウダイ

東京から数年ぶりに会う友達がきていたので、食事にでかけましたが、
ハーフマラソンがあるのでどの店も混んでいて四件目にやっとはいれました。


街道青葉さん。何故か裏口から。



親方にすすめられて、はじめて食べた
コショウダイ。主に九州とかみなみの方でとれるとか
。身体の表面にコショウの様なイボ?があるからその名前がついたそう。
脂がのってとても美味しい刺身でした。



三種のお通し。


旬の山菜天ぷら。
さすがプロが揚げるとカラットサクサク。


そして、タケノコのステーキ。
たっぷりの鰹節の下は、バター醤油味のタケノコ。
タケノコとバターって合うんですね~。最高っす。


明日開かれる宮寒梅の飲み比べ企画。
もしかしたら、参加できないかもしれないので、
宮寒梅の純米酒をいただきました。
→宮寒梅酒造リンク


このイベント楽しみですが、結果的にいけなかったんです。
残念。

また次回楽しみにしています。


テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

山菜五種盛り!!

直売所でかったり、同僚からもらったりと山菜があつまったので、一挙に料理して食しました。

うるい、うど、こごみ。


うるい、なぜかうりと表示されてます。秋田ではうりっこと呼ばれているのでウリなんではないか?との話しも。


タラノメ、コシアブラ、味噌用の山椒の葉。


山菜の五種盛り、山椒味噌がけ。

コシアブラが味が濃くて美味しかったです。もちろんたらの芽も。ウドは独特の香りと食感がいですね。うるいもあっさりネバネバ、こごみもうまい。堪能しました。


こちらは和え物に。
こごみ、ウルイ、うどの、山椒味噌和え。さっぱり春の味ですね。

金市朗@食材王国みやぎ地産地消推進店

東京から知り合いが仙台にきたので、久しぶりに国分町へ。
金市朗さんへお邪魔しました。

入り口の暖簾が素敵です。


入り口には、食材王国みやぎ地産地消推進店の登録証が掲示してありました。なんか、旨そうですね。



この日はプレモル280円サービスということでがぶ飲み。→飲みすぎました。
旬の山菜の天ぷらをいただきました。
ふきのとうのほろ苦さも、カラッとあがった天ぷらで、絶妙大人の味に。


親方に無理いって、
職場でもらった、栽培されたうるいを持ち込みで、お任せ料理してもらいました。さった茹でて、切り海苔とゴマ。出汁醤油?で味付けされた美味しい一品でした。

湘南ゴールド

湘南ゴールドを神奈川の友達からいただきました。



湘南ゴールド (しょうなんゴールド)は、神奈川県が開発した柑橘類の品種で、今村温州と神奈川県西部で採れるゴールデンオレンジ(黄金柑)の交配で作られた新しい品種の柑橘です。交配から12年かけて品種登録を行い、2006年から出荷を開始しているそうで、その希少性から幻の柑橘と言われています。
→リンクhttp://www.agri-kanagawa.jp/nosoken/tokkyohinshu/shonan-gold.htm


果実は温州みかんよりややこぶり、
皮は思ったよりうすくて若干剥きにくい。酸味を思わせるグレープフルーツの様な黄色ですが、こらが意外に甘い!!金柑にちかい甘みと香り。なるほど、初めて食べる酸味と甘みの良好なバランスと香り。湘南ゴールドという名前のイメージも手伝って、こりゃ上手い。野菜ソムリエの友達も絶賛でした。

今が旬、春蕪

今が旬、春のやわらか蕪。
先日キリンシティーでの
メニュー。蕪とコンビーフのバター醤油の焦がし焼き。

あまり、焼いたり炒めたりしなかったのですが、コクがあって、株の風味もあって、イケる一品でした。
なるほど。

秋田日帰り弾丸ツアー

祖母の墓参りついでに、連休最終日は秋田へ日帰り弾丸ツアー


行きは下りなのですいすい。クリーンディーゼルは馬力があって、登り坂もぐいぐい。
おかげでスピード出し過ぎました。汗
長者原SAでは、ささ圭さんの「遊里揚(ゆりあげ)」シリーズ。
復興への思いを込めた新商品。新しい名物商品に育ってくれればいいな~。


横手から大曲に行く途中の道の駅
「雁の里せんなん」
ここの入り口になんと「気仙沼がんばる会」がお店を開いていました。
海産物なんかを販売。がんばっています。


さて、昔出張の視察で訪れたことのあるところに寄り道してみました。
関田円形分水工。

川の水を引いて、均等に用水を各地区に分ける仕組みです。
手前の網が取水工。
これがサイフォン方式で円形のところからわき出ていて、
各穴から流れ出た水が,それぞれの用路へ分配されるしくみ。




(webより)
丸子川が形成した六郷扇状地の扇頂部にある円形分水で、まさに扇の要的存在。
昭和の初め、水源供給能力強化のため仏沢ダムを建設するとともにこの円形分水工が設置され、旧六郷町を中心に7町村へ水を供給している。(飯詰堰、中野堰、寺村元屋敷堰、幹線水路(六郷・畑屋堰)、六郷堰、紀ノ国堰、中村堰へ分配。なお、飯詰堰へは飯詰幹線水路を経由して飯詰円形分水でさらに3分配している)
昭和6、7年が凶作(干ばつか?)だったため当時の県議京野孝之助が導入に尽力した。


雨後なので水が濁ってましたが、でも180孔を数えるオリフィス数が最大の魅力と
いわれるほど流れ出る水をみているのは楽しい。
天気がよければ1時間は眺めていても飽きないだろうな。


そして、最後は食べ物ネタ。
あやめ餅
きりたんぽの形状をした、よもぎ団子?よもぎ餅?の周りに餡が塗ってあります。
100円とは安い。
よもぎの香りと、ほどよい甘みのこし餡が絶妙です。

実は、知る人ぞ知る秋田県美郷町(旧六郷町)にある間弓のあやめ餅らしい。
webでぐぐると↓
「美郷町六郷の菓子店「間弓(まゆみ)」の季節限定商品。
ヨモギを練りこんだお餅を羊羹で覆った「あやめ餅」です。
予約をしておかないと買えない程の人気商品。


ウマイわけだ。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

アスパラギン酸で明日も元気!アスパラパスタ

庭作業をしていたら、アスパラがにょきにょき。
コレは、今くわんと伸びすぎる~と急遽収穫。


2株しかないので合計7本しかとれませんが,
昼飯前だったのでパスタにしてしまいました。

この連休中にはじめたfacebookに載せたら
とあるF藤君から、頭まがってますよぉ~と、厳しいご指摘。
反応はやっ、と思いつつ、ご勘弁を。


ざく切りのトマト。


ニンニク、ベーコンがあったので、トマトとさっと炒めて、
ゆであがったパスタと,先にゆでておいたアスパラを投入。
塩こしょうで味付けの簡単調理です。


これぞ、アスパラギン酸で明日も元気、アスパラパスタの完成です。
もちろん、「星みっつですぅ~いただきましたぁ」

やっぱり取れたて新鮮アスパラはうまい。





テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

チョコベジ体験会

明日は子供の日。
ということで?
カワシマヨウコと愉快な仲間たち率いる「伊達なベジフル応援団」では
たなばたけ」で,チョコ体験会を開催。


チョコベジ
簡単に言うと、野菜をチョコレートフォンデュで食べましょう、という話。
→詳しくはこちら
明治さんが販促の一環としてスタートしたのだとか。
野菜嫌いの子供にも食べてもらえると、野菜ソムリエ協会も協力。


店頭で試食体験会を開催しました。
連休の中日ということもあり、あまり多くのお客さんでごった返すという感じではなかったのですが、
おかげでゆっくり説明しながら試食を提供。
最初はみなさん、特に大人の方は、十中八九、げっ!!という反応。
初体験どうぞ~の声に、8割の人はおそるおそる試食。
子供づれのファミリーの皆さん、年配の方々にも多数参加してもらいました。


今回は、トマト、きゅうり、蕪、焼きネギ、ゆでたブロッコリーとほうれんそう。6種類。
蕪が意外に大人気。そのまま食べてもおいしい蕪だったのもありって、
やわらかく、みずみずしい。チョコレートのこってり感とマッチしたみたいです。

そのほかブロッコリーも人気。アブラナ科の風味がチョコに合うらしい。

あとは、トマト。酸味とのバランスが好まれました。

個人的には、ほうれんそうが意外にいい感じ。
アク強い野菜は、チョコと相性がいいんだと思います。

ポタジェでは、春菊を使ったチョコレートケーキもあるくらいだし。



「ブロッコリー嫌いなんですよ、うちの子。」
といっていた,親子づれのお子さんがチョコベジでブロッコリー食べたら、
「うわ~食べれた」と驚きのお母さん。
これぞ、チョコベジ効果。

「野菜食べないんです」というお子さんも、「今日は食べれる~」

中には、「これ、チョコが蕪の甘みを消してますよ」
という小学生も。恐れ入りました。
でも、頼もしい。

100人以上の方に試食いただきました。完食でした。



最後に打ち上げかねて、たなばたけスイーツを久々に。
シュークリームは、トマト、キャラメルねぎ、ほうれんそうチョコ、キャベツとマンゴー。
他の3つはコメント差し控えますが,
「キャベツとマンゴー」はかなりいけましたね。
キャベツの食感とマンゴーのさわやかな酸味と甘み。
これはリピート。

プリンは二種。
大根の角切りが入ったいちごと、
抹茶小松菜。

大根いちごはアイディアはとてもおもしろい。
大根がナタデココみたいでした。

ちょっと下のプリンの量や甘さとのバランスがいまいちで全体的には今後に期待。

でも、甘いもので疲れもふっとぶ~。
いやいや、試食の段階からチョコも食い過ぎですから~。汗

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

劇レア!!伊場野芋!!

宮城県大崎市三本木の伊場野地区だけに古くより伝わり栽培されている「伊場野いも」。
特有の甘みとそれを超える旨みが絶品といわれる里いもで、
伊場野以外の土地では栽培しても旨みを引き立てる粘り気が出ずにおいしく作れない。

元々生産量が多くない上に連作が難しい種で、
1度栽培した場所は3年休ませなければならないため、
収穫されてもそのほぼすべてが自家消費などで、
市場に出回ることはなく、”幻のいも”の里いも!!

三本木の道の駅で、日替わり定食ででていました。涙。
こんなところで食べられるなんて!!
(3月中旬の話です。)


見た目は芋煮定食ですが、ほくほくしてとろみのある芋。
幻の芋だと思うと、ますますおいしく感じてしまいます。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

焔蔵(えんぞう)@山形蕎麦

GW突入なので油断してのみにいってしまいました。

先日ランチでおじゃました,山形蕎麦が食べられる
焔蔵さん → こちら


びっくりしたのが、これ。
お通しでアワビのあぶり焼きとは・・・。
こぶりでしたが、それでも、いくらのお通しなんだ~!とあせりながらも
しっかりいただきました。
生きているまま網の上に。


さっぱり食べたい時に、かちわり長いも。
さっぱりうまい。


そして、山形蕎麦。
二八蕎麦だそうです。ちょっと堅めかな~。
やっぱり自分で打った蕎麦の方がおいしいと思うのは見栄でしょう。


クーポンで飲み放題1500円にして飲んでましたが、
どうやらモルツビールも薄い感じだし、酎ハイとかしかメニュー選べず、
飲み放題の時間が終わった後に一杯だけ追加でいただきました。
気になったのが、これ。つや姫の日本酒。

のんでみると、さっぱり酸味がある日本酒でした。
特にとてもウマイ~という感じではなかったですが、
ラベルに惹かれますね。

やはり、飯米は酒米にはかなわないのかも。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

ルクエ実演

ルクエ実演会の時の料理の写真を
A部さんからおくっていただきました。

なにせ、慣れないアシスタントで、
写真なんととってる暇なかったし。


こちらは、仙台曲がりねぎと牛肉のうま味噌がらめ。
片栗粉でとろみがついてるいので、下からからめると完成です。


甘藷と仙台いちごのほんのり甘酸っぱいパンプディング。
軽く加熱したので、いちごのよい香りがただよっています。

今回は、もういっこではなく、とちおとめを使いました。
酸味がきいてて、いい感じです。

これって、休日のブランチには最高かも。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。