スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋豪快@郡山

週末ひさしぶりに郡山へ。
ランチはラーメン屋へおでかけ。

麺屋豪快。なんでも53年創業とか。まだ小学生だな~。

会津の方から店が移ってきただけあり、惹かれたのは会津特製ちぢれ麺極太手打ちラーメン!!

見た目はふつうの醤油ラーメン。

麺は、やはり極太、ちぢれ。スープとからんでうまいっす。
寒い日はやっぱりラーメンだな~。

そして、↑↓ このメニューの数々。

ふつうのラーメン屋ですが,メニューが多い。
そして、なんとなくそそられますね。
火事場ラーメン。
やみつきラーメン。

ネーミングでやられます。
あ~これでリピート間違いなし。

スポンサーサイト

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

あおば蕎麦教室OB会総会

昨年一年間通った青葉手打ち蕎麦教室のOB会
青蕎会の総会があり、新入会員なので出席してきました。


総会の中では,昨年の活動報告がありました。
会では,八月くらいまで、震災の炊き出しもかなり行っていていたそうです。
蕎麦粉は伊藤製粉さん提供,ダシはまるご食品さん提供。
なんだかんだで、運営経費は100万円とか。さすがです。

雄勝で蕎麦屋を営んでいた卒業生の方のお話もありました。
ご主人が先に教室を卒業され、奥さんが次の年に卒業され、
ご主人が中心となり蕎麦屋を始められたそうです。
そのお店は、かなり高台にあったにもかかわらず、
屋根まで水を被ったそうですが、再び店を始めたいというご主人の強い意志により、
現在は再起に向かって準備しています、と、
力強いお話でした。
思わず涙ぐんでしまいました。


ということで、総会の後は、きまって宴会。
宴会に夢中で料理の写真を忘れました。
デザートは、さすがホテルのデザート。
きれいでおいしいです。またまた、食べすぎました。

同期生のみなさんとも久しぶりにお会いしました。

職場の元先輩、Iさんが今度入校されるらしく、
先生方にも紹介のお礼をいただきました。
蕎麦を通した人のつながりがずっと続いていきますように。
Iさん、10ヶ月がんばってくださいね~。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

奥の松@奥の松酒造(二本松)

郡山のヨークベニマルで販売中の奥の松
さすが地元の蔵本の酒がたくさんありました。
おもわず手頃なので購入。

300ml 445円
ホームページによると
、特別純米生貯蔵酒
冷や◎
常温◎
ぬる燗○
らしい。

冷やでいただきました。


ラベルも英語で書いてあったりして、モダンな感じ。
食昼酒としてもいけそうかな~と。


くせものなのが、モンドセレクション2007最高金賞受賞。
モンドセレクションってよくききますが、どんな権威のある賞なのかもわからず、
最高金賞なら・・・と、手が出てしまいました。
おそるべし。奥の松酒造

ホームページもいい感じです。

がんばろう、福島。


味は、、、見た目よりもまったりしてて、樽の香りがややするような。
量販でうっている小瓶入りの日本酒の中ではおいしいと思います。
でも、ラベル効果の成果も。おそるべしモンドセレクション。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

合格祈願オクトパス君

仙台駅の3階に新しいお店ができました。
がんばろう東北絆とかかれた看板です。

新幹線口の改札の右となりにできました。
県内の復興関係の土産品などがならびます。


看板。


そこで、南三陸復興ダコの会 ゆめ多幸鎮 通称 オクトパス君を見つけました。

この文鎮を「置くと受験にパス(合格)する」ということで、受験生に人気です。
震災前からありましたが,震災後一気にブレーク。

親戚が今年高校受験ということで、早速一つプレゼント。

無事志望校合格の知らせを待つ。

春の来ない冬はない!!

がんばれ、受験生。

トマトと蕪のお粥

野菜不足と胃もたれ解消に、野菜粥です。
七草粥の時に,炊飯器で簡単にお粥ができることがわかり
重宝しています。
IMG_5145.jpg
あり合わせの野菜で、リコピン補給にトマト
ビタミンCと消化酵素のアミラーゼを含むを使いました。

IMG_5147.jpg
適当な大きさにきって、分量の水とお米をいれ,
固形ブイヨンと塩と酒とみりん、トマトなのでローリエを入れてちょっと洋風に。
このままスイッチオン。

IMG_5150.jpg
後は待つだけ。
一つ難点は、通常で炊くと一時間くらいかかること。
じっくりまつと、おいしい野菜粥のできあがり。
ん?リゾットか?

ササニシキを使っているのですが、お粥の仕上がりは、ふっくらもちもち感のあるお粥になりました。
トマトの酸味との風味が生きたおいしい野菜粥になりました。
根菜類は体を温めてくれるので、寒い冬にあったか野菜粥。いけますよ~。


テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

ひな野で満腹

野菜ソムリエのコミュニティの拡大役員会が「ひな野」でありました。
郊外におおかったのですが,仙台中央通りのアーケード内にもできました。

自然派ビュッフェレストランということで、要は食べ放題。
これからダイエット・・・・・なんて考えている身にはつらいお店です。
仕事で遅れていったので、とうに、会議は終わっていて,
みなさんしこたま食べていました。
確かに、集まった人たちは,会長副会長含め体格のいい方ばかり(笑)


ところ狭しと、いろいろなメニューが並んでいいます。
会長ゆかりの店ということで、さすがに野菜のメニューが多いです。
おそらく30種類くらいの野菜は使われているのではないか、
そんな健康的なビュッフェです。

食べ放題ということと、明るいファミレス風な店内ということもあり、
若い20代のお客さんがおおいですね。
平日なのに結構満席。


蕪の煮物、ひじきとキャベツのサラダ、天ぷら、オムレツ、春雨、人参と大根のスティックサラダ。

このほかにもカレーやうどん、そば。炊き込みご飯。
カラフルスイスチャード、ベビーリーフのサラダ。
蒸しあんかけ卵。チョコフォンデュに、アイスに、ケーキに、羊羹。
覚え切れないくらいのメニューでした。
作りたてがつぎつぎ出てくるところもうれしいですね。

2100円の食事に飲み物飲み放題が1500円なので、
結構リーズナブル。

ちょっと食い過ぎました。
絶対野菜だけを食おうと思っていたにもかかわらず、
天ぷらに手をだし、アイスをくい、ビールもかぱかぱ。
あ~減量もまたいちからやり直し・・・・。

でもおいしかったです。幸せ。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

美郷まんま@秋田

秋田に行ったときに購入していた「美郷まんま」をついに開封。
炊き込みご飯かとおもったら、炊いたご飯にまぜるだけ~でした。
IMG_5119.jpg
刻んだネギをのせて彩りをプラス。

IMG_5114.jpg
美郷町産黒毛和牛使用、醤油混ぜご飯の素だそう。

六郷町はわき水の豊かな町で、合併後 美郷町になりました。
水がおいしいので、地酒やサイダーなんかも製造されています。

IMG_5115.jpg
ちょうど秋田県の大曲と横手の間くらいです。

IMG_5116.jpg
炊きあがったご飯に入れて混ぜるだけ。
あらかじめ少しレトルトをあたためておくといいようです。

IMG_5118.jpg
でっかい和牛が入っています。
?牛が入っているわけないか、牛肉が入っています。

味は醤油味でおもったよりさっぱりいけます。
2合に一袋混ぜましたが、ちょっと具がたりないかな~というかんじ。

カレーの土産ものがおおいけど、この手のものもあると便利ですね。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

おやまのめぐみ とだ家 @青根温泉

突然温泉でのんびりしたくなり,
直前下安サイト「トクー」で検索。

近場でいける温泉ということで、
当日予約できた青根温泉に行ってきました。

IMG_5143.jpg
いったところは,お山のめぐみ とだ家さん。
外装はちょうど工事中でしたね。

お風呂は,内風呂とその先に露天風呂。
線質は、ほんのり香る透明なお湯。まずまずです。
たた、夜中は安全のため,入れませんし、女湯、男湯の時間交代もないので
夜も朝も同じ風呂だったのがちょっと残念。

露天風呂は,保温のため浮かせる風呂のふたがぷかぷか。
天然かけ流しなので温度調節が難しいのはわかりますが、
ちょっと風情なしかな~。


IMG_5142.jpg
ガーデン的な外装が気に入りました。

IMG_5124.jpg
料理は品数が結構ありましたね。
ビール飲みながらなので、さすがに満腹。

IMG_5125.jpg
イワナ?鮎?の塩焼き。牡蠣の殻付きグラタン。
いずれも業務用の半加工品の様です。

IMG_5126.jpg
天ぷらもりあわせ。
自家製天ぷらにしては、衣が厚め。これも業務用?

IMG_5127.jpg
お刺身はふつうな感じ。
山の中でもお刺身出されても・・・。

IMG_5141.jpg
これがおいしかった、洋なしのコンポート。
こちらは、自家製のもののような味がしました。
手がかかっているものがおいしいということは、年をとったということか汗。

IMG_5139.jpg
こちらは、鍋物。
暖かいものはありがたい季節ですね。

IMG_5128.jpg
地酒と地元ワインに心おどりました。

IMG_5129.jpg
白石の日本酒には縁がなかったので、
純米蔵王を頼んでしまいました。
さんざん湯上がりビールを飲んでいたので
一人で2合は多いかな?と思いつつも。
地産地消です。

IMG_5132.jpg
木の手桶に氷とともに入ってくるなんて、にくいですね。
お味は・・・・。
木の樽の香りがして、やや酸味もあるお酒でした。

升酒で塩と一緒で飲んだらうまいかも。
のんびり酒のみの一晩でした。

宿は,きれいにしてある、民宿といった感じでしょうか。
従業員さんの気遣いがいい感じです。
しかし、還暦祝いの集まりの団体と一緒で
夕食前後からカラオケタイムでけっこううるさかったな~。
こんなことなら二階の部屋食にしてくれればいいのにな~と
トクーだから仕方ないか・・・。

ところがところが、朝食はすばらしい。
定番、塩鮭、納豆がないんです。
こんぶ入りの湯豆腐やもやしの和え物、
温泉たまご。夕食より個人的には満足でした。

ご飯は,夕食も朝食もおいしい。
炊きたてに近いのをおひつにもってきてくれますし。
さすが米処宮城。
なんて、料理じゃなくてご飯ほめられてもね~笑

ところで朝起きたら20cm位の積雪。
車の雪下ろしに一苦労でした。
ちゃんちゃん。






テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

高清水の「いろは食堂」

出張で栗原市へ。
お昼は,いろは食堂へ。
いろは食堂といえば,大崎市岩出山のいろは食堂。
こちらは、その姉妹店。

IMG_5108.jpg

IMG_5109.jpg

IMG_5110.jpg
名物「かつらっぱラーメン」
桂葉清水は,高清水の名水百選です。
地元の人は「かつらは」を「かつらっぱ」と呼ぶそうです。

IMG_5111.jpg
岩出山のいろはラーメンとおなじく、
ラーメンの上に大きな豚ロースの唐揚げが乗っかっています。
麺は大盛り。1050円。

ボリューム満点ですが、しつこくなく、さっぱりいただけます。

満腹。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

サッポロ 苺のソーダ

以前にも飲んだサントリーの苺のソーダ。
コンビニで発見しました。

IMG_5103.jpg
以前とパッケージも若干リニューアルされていました。

以前の記事はちょうど2年前でした。
→こちら

IMG_5105.jpg
着色料無添加でこの色は,苺の果汁の色。
果汁が10%。
いちごの香り高いソーダです。

最近のマイブームです。


テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

魔法のお皿でブリの塩焼き

最近流行りの?魔法のお皿。
電子レンジで魚が焼ける!グリル要らずのヒット?商品をゲットしました。


これで千円くらい。
皿にしては高いか?な??


ブリの切り身があったので、塩焼きに。ししとうをそえてみました。
さあ、電子レンジで四分半加熱。



なんとなく火も通りつつあります。でも、加熱中に、ブリ?ししとう?の爆発音が
レンジ内はそれほど散らばってはいませんかたが、ラッブもしてないかな危険かも。


裏返して、柚子胡椒をして、さらに加熱。裏返す時に、身が崩れてしまいました。見た目はイマイチ。


完成したものは、焼き目はできませんでしたが、ふっくらしてて火が通っているので、味はまずまず。

レシピにブリのがのってなかったので、難しいのかも。さらの下に、水分か魚の油が大量にでてました。

レシビには、魚の水を十分拭き取って、とあるので、その辺りがポイントなのかも。

今度は漬け魚に、挑戦してみます!!

デジタル機器の罠 顔面蒼白の朝

最近お気に入り、
電車でスマホとブルーストゥースイヤホンつかって音楽を聴いていました。
ところが!!


ところが、アプリの調子が悪く乗車前に電源を入れ直したら、ブルーストゥース接続がきれていてた!!
つまり、、イヤホンと、本体スピーカー切り替えになってたの気づかず、音楽を流していたんです。
混んだ電車のなかで。

それをイヤホンから流れていると勘違いして音が垂れ流しのまま、ネット記事読んでました。おそらく十分くらい。周りに音漏れというか、ガンガン音出して~暫く気づかなかった~(泣)
あ~誰か教えてくれればいいのに。はずかしい。穴があったら入りたい。周りにいた、みなさんごめんなさい。

以前電車で大音量のイヤホンの音漏れの人に声をかけられなかった事がありました。こんな気持ちになるなら、気づいてなかったのなら教えてあげればよかったのかもしれません。

でも、イヤホンの音か、本体の音か聴きわけられず、聴いてるなんて。



ということで、気を取り直してみたところ、笑えるお菓子が。
後輩の通称わかめねぇさんに、お土産としていただいたもの。

大阪土産 面白い恋人。



さくさくゴーフレットの中にはみたらし味のクリーム。珈琲味に感じられましたが、ゴーフレットがまたうまい。本家?の白い恋人よりも、個人的にはこっちの方が好きかも。

面白いお菓子で気を取り直した一日でした。ありがとう、わかめねぇさん。

感涙!宮城の新わかめ

近くのヨークベニマルで買い物していたら、なんと発見!!!
宮城県産わかめ!!!!!。
IMG_5082.jpg

震災で養殖が大きな被害を受けたなかで,
一番はやく復興するのが、養殖業の中では「わかめ」だと聞いていました。
2月頃からかな~と思っていましたが、正月あけそうそう、新物わかめが食べられるなんて、
感涙です。


IMG_5084.jpg
松島わかめとなっていますが、塩釜漁協のみなさんが生産されたものらしいです。
みなさんどんなに苦労されたことか、涙があふれますね。
これは、早速食べるしかない。


IMG_5087.jpg
調理の途中で、つまみ食いしました。
こんなにわかめがおいしいなんて思ってもみなかった。

IMG_5085.jpg
そして、やはり野菜ソムリエ的には、旬の野菜も、ということで
伝統野菜「ちぢみ雪菜」の登場です。
ちりめん状の葉が特徴です。
冬の低温にあたり、ちぢみほうれんそうと同様糖度が増して、まさに今が旬。

IMG_5086.jpg
早速さっとゆでておひたしに。


IMG_5088.jpg
旬の新物わかめと,こちらも旬のちぢみ雪菜
雑煮のあまった、なるとを刻んだものと和えて、ポン酢で味付け。
簡単旬の和え物。

あ~やっぱりわかめが旨い。


テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

豆乳とクリームチーズのムース@えびすけ

13日の金曜日は、先日開催した大学同窓会の幹事の反省会でした。

場所は「えびすけ」さん。
入り口の階段をくぐっていくと、古い屋敷風の引き戸をくぐって
中に入ります。
引き戸の手前でにぎやかな声。
フロアーでは、20代らしき若い人たちの団体が新年会?盛り上がっていました。

我々は、奥の個室風のところに追いやられ?笑
でも、負けじと大笑いで盛り上がってしまいました。
反省会でも話しになりましたが、長い間たっても、みなん変わらんね~と。

次の日新潟に出張のK先輩は、飲み会のために夜行バスで移動するとか。
学生にはまだまだ負けませんね。ありがとうございます。

ジェイソン女史ならぬK教授夫人に、みんなが引きづられ、結局閉店まで居座る状態に。
さすがに次の日応えますね。汗

ところで、このお店で絶品だったのがこれ、
「秋田美人」450円の豆乳とクリームチーズのムース。
いくらがトッピングでわさび醤油でいただきます。
ふんわり感とクリームチーズのコク。
でも、豆乳でしつこくありません。
いつか手作りしてみよう。
IMG_5080.jpg


えびすけ
宮城県仙台市青葉区中央1-7-1 第一志ら梅ビル B1F
022-395-7118
昼 11:00~15:00(LO14:45)
夜 17:00~翌1:00(LO翌0:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
食べログはこちら

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

新年会@宴~utage~

上司の行きつけのオススメのお店で新年会です。
宴 ~utage~ さんへ。
晩翠通りのドンキホーテ向かいの並びです。
ビルのエレベーターを降りると
なんとなくスナックビルの雰囲気。
でも、扉をあけると、とても落ち着いた雰囲気のお店でした。

IMG_5072.jpg
前菜のゴボウいりだし巻き卵と、山芋の豚ロース巻き焼き。かりっとウマイ。

IMG_5073.jpg
蕪の中に鶏肉そぼろ、上にはフライドネギがトッピング。

IMG_5074.jpg
3点盛り。ブリがぷりぷりしてて、ウマイっ。

IMG_5075.jpg
ナスの春巻きの皮?で揚げたものに、カニあんかけ。

IMG_5076.jpg
日高見牛とオクラのソテー。
牛肉は少し堅かったか・・。

IMG_5077.jpg
サツマイモのカラメルシャーベット???だったような。
この辺になると、酒がまわって記憶が曖昧。。。汗

和風のコースでしたがさっぱり料理もおいしかったです。
もちろん飲み放題ですが、このコースについている赤ワインがオススメ。
常連の上司もいつも飲むという、この赤ワイン。
いや~ついつい飲み過ぎてしまいます。

今度は洋風コースにチャレンジしてみたいですね。


Japanese Garcon 宴-utage-
〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2-8-12 国分町Kビル
022-722-0085
17:00~01:00(L.O.24:00) 定休日 日曜日 (但し月曜祝日の場合翌日休業)
ぐるなびはこちら



テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

気仙沼あさひ鮨@気仙沼南町紫市場

今年初めて気仙沼に出張にいきました。
町はまだまだのところです。
IMG_5061.jpg
しかし、昨年末はまだ信号も動いていなかったところが、
今回は信号が動いていました。
地元の人の話では,警察官の方の手信号になれてしまって、
上の信号をみないで走ってしまう・・・とのこと。

毎回訪れるたびに、少しずつ活気がもどってきてるのを感じることができ
少し明るい気分にもなります。


IMG_5062.jpg
仮設の店舗でオープンした南町紫市場。
飲食店などを中心にいろいろな店舗が入っていました。


IMG_5067.jpg

IMG_5068.jpg
気になったのが,「とんかつ勝子」
たまたま定休日だったのが残念ですが、
受験シーズンにはもってのこいの店ですね。

IMG_5064.jpg
ちょうどあさひ鮨さんが、仮設の店を出していたので、入ってみました。
平日だったので、満席ではなかったのですが、お客さんは結構入っていました。
店内も活気があって、仮設とは思えない内装。
ぐっときました。

IMG_5066.jpg
復興にぎり 1000円なり。

IMG_5065.jpg
味わいながら、ぱくぱくいただきました。

なんと、しゃりがうまい。
絶妙な温度とぱらっと感とふっくら感。
口の中で適度に粒がほぐれ、米の味がたのしめました。
さすがです。

ネタよりシャリに感激してしまいました。すみません。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

いしのまき丼@大もりや 

復興いしのまき丼を食べに石巻にいってきました。

IMG_5040.jpg
駅前のビルは,外壁の修理中です。
すっかりきれいになっていて、夏みたこわれかけのビルは解体されてきれいな更地に。

いしのまき丼のちらし→こちら

いしのまき丼の種類 → こちら

IMG_5046.jpg
駅おりて左手にある,ロマン回遊21(石巻観光協会)でちらしをゲット
駅に一番近い「大もりや」さんへ。

IMG_5047.jpg
メニューにのってました、いしのまき丼

IMG_5048.jpg
ど~ん。こちら。
小鉢とみそ汁ついてます。

IMG_5049.jpg
思ったよりトマトが少なくてちょっと残念でしたが,
牡蠣がぷりぷりで大粒!!これには圧倒されました。
ついでに出汁は,さすが大もり屋だけあっておいしいつゆの出汁。
大満足でした。

IMG_5050.jpg
こちらは、大もり屋さんオリジナルのいしのまき丼~冬~メニュー。
牡蠣としめじと豆腐が和風たれでアレンジされてました。
あ~こちらも牡蠣がぷりぷり。


食事の後お店の方にお話をうかがいました。
津波で元の店舗は流されてしまったそうで、
現在の店舗は、洋菓子店だったところを借りて、現在営業しているそう。
洋菓子店だったので厨房を増設するのに大変だったそうですが
避難所閉鎖間際まで、一日750食の避難所向け弁当を製造していたとか。

今回の牡蠣は地元産だそうです。
今年は、絶対宮城産牡蠣が食べられないと思っていたのでとてもうれしい限り。
水揚げ量が少ないため、ロットがそろわず、おお口の納品先には
流通させられないため、地元の飲食店に多少とでまわっているそう。
今月くらいはなんとか出せるんではないかとのお話でした。
そろそろ生牡蠣はだせなくなってきたので、加熱で出しているそうです。

牡蠣が食べられるうちに、いしのまき丼の他の店にもチャレンジしないと。



テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

七草かゆ

今日は七草かゆの日

先日直売所で販売していた七草セットなるものを使って七草かゆをつくりました。
蔵王町春の七草保存会 から生産されています。
IMG_5009.jpg
こんなものがあるなんて知りませんでした。
超便利。

IMG_5013.jpg
レシピもついています。

IMG_5014.jpg
左から スズナ、スズシロ、ハコベラ、ナズナ、ゴギョウ、ホトケノザ、セリ
考えてみると、ほとんど雑草・・・・。
食べたことないのもあります。
スズナは,蕪。スズシロは大根。このあたりは野菜としてたべていますが。
さすがにハコベやナズナ→ぺんぺん草は雑草としかみてませんでした。

IMG_5021.jpg
みじん切りにして,炊飯器のおかゆのできあがり5分前に投入しました。

IMG_5022.jpg
できあがり。
はじめに湯通ししておけばよかったかな。
ちよっと青臭い,今年の七草かゆでした。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

釜揚げしらす丼@仙臺魚河岸食堂in杜の市場

本日も昼時出張のため,ランチによりました、杜の市場。
その中にある仙臺男魚河岸食堂へ。
IMG_5002.jpg
塩竈のまぐろ食堂のような形態です。
海鮮どんぶりの吉野家版風。

IMG_5003.jpg
海鮮にも惹かれましたが,釜揚げしらすに目がハートでした。

IMG_5005.jpg
早速注文したらすぐきました。
みそ汁付きです。

IMG_5006.jpg
ご飯の上に千切り海苔→しらす→ねぎ の順に乗っています。
わさび醤油を少し,たらしていただきました。

IMG_5007.jpg
しらすがいい塩気を出していて、ご飯とマッチ。
なぜこの組み合わせに気がつかなかったのだろう。
今度、家ご飯で挑戦だ。

IMG_5004.jpg
店内はテーブル数個とカウンターのみ。
回転が速いから、そんなに待つことはないのかもしれません。
今日はすぐ座れました。

500円で大満足なランチでした。ごちそうさまでした。

◆仙臺魚河岸食堂
◆杜の市場 仙臺魚河岸食堂

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

蕎麦処初代伝五郎@山形蕎麦

出張の途中でランチによりました。
上司の紹介で,今日は山形蕎麦屋。
今年初めての蕎麦です。

IMG_4988.jpg
蕎麦処 初代 伝五郎 
仙台市の鈎取にあります。
くわしくはこちら →http://www.1st-dengoro.jp


IMG_4998.jpg
小民家を改装したたてもので、趣があります。
結構広いかも。

IMG_4986.jpg
のれんをくぐって入り口から入ります。

IMG_4993.jpg
小民家の広い座敷があり、平日の昼間でしたので多くの人が入っていました。
和風の室内で、広縁にも席があります。
南向きなので、日差しが入り、寒い日でしたが、日向はぽかぽか。

IMG_4989.jpg
蕎麦といえば、まずざる・・・。
山形の河北名物、冷たい肉そばもありました。
寒いので暖かい蕎麦にもとてもひかれましたが、
初めてなので、まずは定番冷たいそばを。
ついでにちょっと野菜てんぷらつけて。

IMG_4990.jpg
シンプルですが、これ、結構ボリュームありました。
天ぷらもあったからですが、結構おなかいっぱい。

IMG_4991.jpg
そばは・・・というと、田舎蕎麦なので甘皮も少しはいっていて色も少し茶色目です。
そして、とても歯ごたえがあり、コシのある蕎麦です。
蕎麦自体もうまいけど、ゆで加減が絶妙。

そして、そばつゆがうまいですね~。出汁の香りがなんともいえません。

IMG_4995.jpg
座敷席の他に後ろの方には、個室やテーブル席もあります。

IMG_4996.jpg
こちらはカウンター席。

IMG_4997.jpg
外からみた広縁や軒下。
ちょっとした和風小民家のカフェのようです。
とても居心地がいい店内でした。

こちらはまた是非訪れたいお店の一つです。

紹介してくれた上司OD氏に感謝。

仙台市太白区鈎取本町1丁目17-20
電話022-307-1050
平  日 11:00-15:30
土日祝  11:00-20:30
ホームページ http://www.1st-dengoro.jp

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

今年の雑煮はホヤ出汁雑煮

今年の正月雑煮。
一昨年干しておいたホヤで出汁をとって雑煮をつくりました。
伊達家の雑煮はホヤ出汁だったとか。

昨年は震災でホヤがとれなかったので,ホヤの加工品も残った材料でつくったか
震災を免れて保存してあったものだけが出回っていました。

この干したホヤもたまたまのこっていたもの。
IMG_4949.jpg
ずっと干しっぱなしだったのでさすがにからから。

IMG_4971.jpg
水につけて一晩おきます。
出汁がいい具合にでています。

IMG_4972.jpg
そして、餅といえば耕谷餅。
これがないと正月は始まりません。
初めて食べたら市販の餅たべられなくなりました。
震災で餅米がつくれなかったとのことで,今年は他から餅米を調達して作ったとか。


IMG_4973.jpg
我が家の雑煮には,
大根,人参,芋がら,芹か三つ葉,牡蠣(今年は岡山産でした)
いくら,なると,たまに糸こんにゃく。 
これを,醤油ベースで味付けです。

IMG_4974.jpg

できあがり。
う~ん。
ホヤ出汁の雑煮・・・・。とても上品な味がします。
牡蠣の出汁とホヤの出汁。海のものどうしの味が絶妙にマッチ。
出汁だけ飲んだ時はあんまりきがつかなかったけど、
ホヤの出汁ってすばらしい。

あと半分残ったの来年までとっとおこうっと。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

ドラゴンレシピ その2 ドラゴンステーキ!!

辰年にちなんで、ドラゴンレシピ そのに2
「ドラゴンステーキ」


まずは,乾燥白菜を準備します。

IMG_4840.jpg
旬の野菜、仙台白菜を,半日から一日程度天日で乾燥します。
乾燥することによって、水分が抜け、甘みや味が濃くなります。
絶品ですからお試しください。

IMG_4839.jpg

そして、こんにゃく。
これだけ食べてもうまい、
宮城県認証食品にもなっている佐藤蒟蒻店さんの生芋こんにゃく。

白菜と蒟蒻を適当な大きさに切って、
少量のオリーブオイルで焼いて
お好みのソースをかけたらできあがり。

IMG_4847.jpg
これこそ、
乾燥白菜と蒟蒻→ドライ白菜とこんにゃく→ドラゴンステーキ!!

ネーミングはさておき,この焦げ目がつくくらいに焼いた白菜は,
これだけでも本当にうまい、本当に絶品です。是非是非おためしください。

2012あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いろいろな人の思いを抱えながら,
少しでもいい年になるように,
心から祈ります。

2012年賀状


さて,2012は辰年ということで,
辰→ドラゴン→ドラゴンフルーツということで,
今年の年賀状は,レッドドラゴンフルーツの年賀状です。

IMG_4883.jpg
初めて食べたドラゴンフルーツです。
果肉が白いものと赤いものがあります。
今回はなにげなく買ったので白い果肉です。

IMG_4885.jpg
中は白い果肉にごまのような種。
食べると,酸味はほとんどなくて,優しい甘みが。
さくさくした食感の果肉ですが,以外と水分が多い。
水なす食べる感じ似ているような・・。

IMG_4900.jpg
レッドドラゴンサラダ
いろいろな赤い野菜といっしょにサラダに。
ドラゴンフルーツと白ワインで作ったソースドレッシングをかけて
さっぱりといただきます。

詳しいレシピはこちら
Cpicon 野菜ソムリエのドラゴンフルーツサラダ by wosaru
http://cookpad.com/recipe/1662907

さあ、今年もがんばっていきましょう~!!




ところで,紅白のユーミンこと松任谷由実の「春よこい」は圧巻でした。
年齢とともにすごみが増しているような気がします。
さすがです。




テーマ : 新年のご挨拶
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。