スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人参蕎麦

蕎麦打ちをしてきました。
今回はベジフル蕎麦に挑戦。
更科蕎麦に,にんじんを混ぜ込んでみました。

右側がニンジン蕎麦
左は,石臼蕎麦です。


ニンジン蕎麦は,すり下ろしたニンジンを,すり鉢でさらに細かくし,練り込みました。
ただ,水分が多すぎで扱いにとても苦労したため,
ぶつぶつ切れる結果になり,リベンジを誓いました。

面の間にオレンジ色のニンジンがみえます。
風味はほとんどしませんが,淡いニンジン色の蕎麦ができました。

ちなみに隣の石臼そばは,とても蕎麦の風味があってこちらもおいしいです。

2色蕎麦の夕食でした。
これで日本酒でもあれば最高か。
スポンサーサイト

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

モロヘイヤと大根のとろろ蕎麦風

庭でとれたモロヘイヤです。
今年もそろそろおわりかな~

これでとろろそばに挑戦。


さっと鍋でゆでます。


たたいて、粘りをだします。


大根を20cmくらいにきって、スライサーでそばのようにスライス?します。


このまま食べたら、辛い~。
ので少し加熱することにしました。


シリコンスチーマーで2-3分加熱。
すると柔らかくなり辛みも消えました。
甘みがましたようです。



器に大根をもって、たたいたモロヘイヤをのせます。
ごまとかつ節をふったらできあがり。
めんつゆでいただきます。

胃の調子が悪いので,食べ応えもあって、消化のよい
ベジフル大根とろろ蕎麦風からのできあがり。

蕎麦打ちデモ@敬老の日

今日は敬老の日。
通っている蕎麦教室のイベントで老人施設での蕎麦打ちデモンストレーションに参加しました。


一列にならんで4台で蕎麦を打ちます。


みなさん緊張した面持ち。
人前で蕎麦打ちするなんてなかなかないチャンスです。


食い入る様に見入る施設の方々。
なんとなく、目がきらきらしているような感じです。
といっても、自分が打っているときは,蕎麦打ちに集中していて
会話する余裕もありませんでしたが。
さすがは,人生の先輩達は会話の余裕があるようです。


打ち終わった蕎麦は,早速切って調理施設でゆでて
皆さんの昼食になりました。

介護施設だけあって、咀嚼しにくい方には細かく刻んだ蕎麦が出されていました。
ちょっと残念でしたが仕方ないですね。
打ち方失敗してぼろぼろ切れてもわからなかったかも。汗

施設のスタッフの方からも,おいしいんですよね~このお蕎麦,と今年も楽しみしている方もいらっしやいました。

おいしいといっていっていただけたり,楽しそうに見ていただいている姿をみると
心から有り難いな~、そう思う一日でした。

もちろん終了後は打ち上げ付きでしたが。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

宮城大学発!塩チョコスティックチョコレート

ローソンからご当地スイーツ発売です。

塩チョコスティックケーキ!!
くわしくはこちら


宮城大学とローソンのコラボ商品。

塩竈藻塩が使われています。
食塩にしめる藻塩の割合が92%らしい。微妙な数字ですが,真実身があっていいかも。
蔵王の牛乳も使われています。
パッケージも高級感があって、いい感じ。
ちなみに189円だから,エクレアなんかよりは,若干高め。

ちらしの下に30円引きのクーポン2枚ついていたのを発見。
ラッキー!!とおもいきや、期限ぎれ。泣

ただ、開発秘話がのっていて、大学生の数グループのなかから選ばれた6人が
試行錯誤を重ねて商品化に至った経緯が書いてありました。

ローソン



さてお味の方は。
3層からなってて、上からチョコレート、スポンジ、クッキー。
チョコレートもあまり甘くなくて、大人の味。
藻塩使用とかかれている割に、もうすこし、ぴっりとしょっぱいかと思ったら
塩のインパクトは少ないかも。
「塩チョコ」に期待した味とは少し違う印象。

チョコの上に金粉がかかってるいようですが,
金粉のかわりに、藻塩の結晶がじゃりじゃり感とともにのっていたら
完璧だったかもしれません。



もしかして、金粉より藻塩の方が高かったのかも。

さすが、塩竈の藻塩!!
あっぱれ。笑

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

夏野菜収穫

今年の家庭菜園はまずまず。
トマト,ミディトマト,なすは、千両に水なす、白なすも。
セロリにつるむらさき。ズッキーニにゴーヤ,ついでにバジルも。

ひととおり収穫もできました。


夏が暑かったので,トマトは花とびしたみたいで
今は実がほとんどなくなり、花ばかり。
きっと来月には青いトマトがまたわんさか収穫になることでしょう。
去年はピクルスにしたけど、今年はどうやってたべようかな~と。

あ、そうそうヤーコンもありました。

というと、すごい広そうですが,一坪家庭菜園です。汗

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

発見!!復興支援酒場

仕事の帰りみち,さくらの百貨店の裏通りをとおったら偶然発見。

その名も「復興支援市場」

この店の利益を全額被災地3県へ寄付する!!
嘘でも惹かれますね~。笑
是非、ちかぢか潜入レポートを。

最近さくらの百貨店の裏どおりがアツイです。
お気に入りのカフェ風の洋風おでんやはいつも混んでるし、
立ち飲みやもはやってるし。


仕事で集中しまくって、頭がパンクしそうだったので
クールダウンに,駅2階のカフェに10分だけ寄ってしまいました。
アサヒスーパードライののエクストロコールド。
なんのことはない、氷点下まで冷やしたビール。
でも、すっきりします。

でも、仕事の資料を広げながらだったので、リフレッシュもできなかった。汗

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

今年の夏はお世話になりました。白くまさん。

白くまアイスって知ってますか?

知らない人はこちら

でも、もともとは↓らしい。(ウィッキ引用↓)
かき氷の上に練乳をかけて果物を盛り付け、その上に餡を載せる。喫茶店でも提供されている。氷もたっぷりの練乳と一体となるため、溶けていなくてもシャーベット状かそれに近い状態になっていて九州ではかき氷の代名詞として古くから親しまれる。 白くまという名前の由来についてはミルクのシロップをかけたかき氷に、上から見たら白熊に見えるように、みつ豆の材料だった、三色寒天、サイコロ状に切り落とした羊羹、豆、缶詰のフルーツをトッピングしたことからに由来したとされる。

そして、カップのカキ氷がメジャーだと思っていました。
ところが今年はこんなのがでていました。

白くまシリーズのアイスバーです。
ところが、これかウマイ。
かき氷にはない,絶妙な甘さとフルーツの酸味。
今年の夏は、白くまさんにお世話になりました。

でも、9月に入りめっきり販売しているところが少なくなりました。
来年までおあずけか~?と思ったその時!!


ヨーグルト発見!!
でも丸永製菓ではなく、森永製菓。
ぱくりの香りがするな~森永製菓。


フルーツたっぷりだけど、
でもアイスの「白くま」の足下にもおよびませんでした。

残念っっ!!(古いな~)

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

「あおばの恋」の冷やしトマトソーメン

あおばの恋」って何だと思いますか?

お菓子の名前ではありません。
小麦の品種の名前です。

あおばの恋」とは
「あおば」は収穫期の夏をイメージし、「恋」は消費者に「好かれる」ことを願って
つけられた,小麦の品種の名前です。

従来宮城県でつくられていた「シラネコムギ」という品種よりも
色や品質が良いとされています。
→詳しくはこちら

このロマンチックな名前の小麦を使った
乾麺が発売されました。

うどん,そーめん,ひやむぎです。

そーめんを茹でてみました。

きれいな麺の色でおいしそうです。


トマトをザク切りにして,オリーブオイルと,バジル,塩コショウを味付けをしてみました。
酸味が足りない時は,酢を少々。


茹でた麺を水洗いして,氷でしめたら,
トマトと絡めて,簡単!トマトサラダそーめんの完成。

ちょっと,普通のそーめんに飽きたときにさっぱり食べられます。

あおばの恋の麺。コシがあっておいしいですね。

今日は,震災からちょうど半年。
テレビでもいろいろ特集番組が放送されていました。
津波の映像も流れています。
半年前の思いがよみがえってきます。

多くの避難所が閉鎖され多くの人が仮設住宅等に移りました。
また,新しい課題も生まれています。
阪神大震災の時には,3年後に倒産する会社が
多かったという結果もあるそうです。

震災の記憶を心に刻んで,
長い道のりを少しずつ,
それぞれができることをやりながら,
進んでいきたいと思います。


テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

ベジフルレストラン 鳴子味庵 ビックスター

鳴子シリーズ 第四弾!!

かねてから行ってみたかった、鳴子の「鳴子味庵」
野菜ソムリエのなるこりんとそのお母さんが経営されるレストランです。

IMG_2054.jpg
古川から鳴子までの国道を走らせ,鳴子温泉にいく手前にあります。

IMG_2055.jpg
那須のカフエを思わせるおしゃれな外観。


IMG_2067.jpg
扉をあけると玄関が。クツを脱いであがるとカウンター。
誰もいないので呼び鈴をならしました。
カウンターにはジェラートのポップが。

IMG_2056_20110910113439.jpg
落ち着いた感じの店内。
とても鳴子とは思えない。
窓がないので,閉塞感がありますが,
逆に言うと異空間に迷い込んだ感じ。カナ?

IMG_2059.jpg
ランチメニュー。
カレーは売り切れとのことで、その代わりの鶏の唐揚げにしました。
ナルコリアンライスにもとても惹かれましたが。


IMG_2060.jpg
ランチなのにこのボリューム。
でも野菜中心のメニューです。さすが。

IMG_2062.jpg
とれたて野菜のサラダ。
コリンキーや雲南百薬!!
実は,この雲南百薬はここで初めて教えていただきました。
生のツルムラサキ?と思っていたので
帰り際に、「ツルムラサキ入ってました?」ときいたら
「あ、それは、ウンナンヒャクヤクですよ、ハート型の葉でしょ?」
「ウンナン?シャクヤク??」

というわけで,帰りに店の前の葉っぱを少しいただいてきたのでした。

IMG_2063.jpg
キュウリの煮物。
地元では、家庭料理なんですよ~と、出してくれました。
皮を剥いてあって、出汁で煮てあります。
冬瓜の煮物風な感じ。
いけますね。


IMG_2064.jpg
ピーマンと油揚げの炒ったもの。
あ~こんな食べ方があったんだな~。

IMG_2065.jpg
自家製豆腐。
塩竈の藻塩で食べもおいしいですよ、と勧められました。
こんなところにも、塩竈の藻塩が進出しているとは。

IMG_2066.jpg
キノコのスープ。
なんとなく、トロミが入っていて、コラーゲン入りの様な。
女性客には、そんな説明があるのかもしれませんが。

IMG_2061.jpg
メインの唐揚げ。
南蛮風のタレが,沢山の素揚げ野菜とともに、食欲をそそります。
あ、これがホントはカレーにのっかっていたんだろうな。と。

野菜の多さに感激したランチタイムでした。

ごちそうさまでした。

ビッグスター鳴子味庵(なごみあん)
住所: 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字要害38
TEL: 0229-84-6688
営業時間: ダイニングルーム ランチ12:00~14:00(予約制) 
ディナー18:00~23:00(コースのみ予約制)       
カラオケルーム 平日18:00~24:00 土日祝13:00~24:00 



テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

オカワカメ 雲南百薬

 雲南百薬は和名アカザカズラ、学名Anredera cordifolia、ツルムラサキのつる性多年草。
 雲南の名があるが原産は南米。
オカワカメとも呼ばれるらしい。

IMG_2068.jpg

 ツル伸びは極めてよく、容易に二階の屋根に達するほどであるが、切戻し収穫により高さは抑制できる。
 ツルは頂芽優勢が強く、摘芯しても脇芽は摘まれた先端近くに1つ~2つしか出ない。
ツル数を増やすには塊茎を大きくして地際から出る数を増やせるそう。
 収穫はある程度の長さを持ってツルを切戻し、切ったツルについている葉を収穫。
単に葉を摘むだけではツルは先に伸びてしまい、高所に葉が集中してしまって具合が悪いらしい。

iphone_20110908230210.jpg

 葉は生食、お浸し、炒め物等に利用できる。
ツルムラサキ科だけあって、初めてサラダで食べたときそう思った。
でも,ツルムラサキに比べずっと癖がない。
 生食ではごくマイルドなピーマンのような風味。
さっと湯通しして千切りするとあまり強くはないがぬめりがある。
炒め物は空芯菜と同じような使い方をすると美味しい。

iphone_20110908230159.jpg

ということで,今回はかき玉汁に投入。
う~んベストマッチ。

ツルごと少しもらってくればよかったカナ。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

ゆきむすびご飯

鳴子シリーズ第三弾!!

むすび家で買ってきた「ゆきむすぴ」早速炊いてみます。


低アミロース米なので水は少なめです。
ちゃんとラベルに炊き方が書いてあるところがすばらしい。







低アミロース米とは、もち米とうるち米の中間のお米です。つまり米のアミロース含量が3~17%程度で、ウルチ米よりもアミロース含量が低くなっています。このため低アミロース米は、普通のうるち米より、よくねばり、つやつやして柔らかくておいしいご飯になります。

低アミロース米の特徴
(1)冷めてもおいしい!
 炊飯米は冷めても硬くなりにくい特徴があり、お弁当やおにぎりのほか、チルドすしやレトルト米飯に適しています。
(2)混ぜておいしい!
 古いお米やパサパサしたお米でも「低アミロース米」を混ぜて炊くと、ねばりがでておいしくなります。またもともとおいしいお米に混ぜてたくと、ねばりが増しさらにおいしくなります。
(東北農研より)


さて,たきあがりました。
とき卵汁といっしょにしてみました。


う~ん。光沢もあって,おいしそう。
一夏越えた米とは思えない。
9/1に精米しているところも,すばらしい。


さて、とき卵しるの中央のハート型の葉っぱは?


先日鳴子のお店でいただいてきた,
「オカワカメ 雲南百薬」
さて、この葉っぱの正体は・・・・

to be continued.....


テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

おにぎりや@鳴子の米プロジェクト

鳴子シリーズ第2弾

鳴子の米プロジェクトの「ゆきむすび」を食べられる「おにぎりや」に寄ってきました。

鳴子は、宮城県大崎市の山間にある温泉地域。米作りが大変な山間地。
高齢化や耕作放棄地や国の施策で,この鳴子に米づくりの危機が訪れようとしていました。
そこで,鳴子の農業を地域みんなの力で守っていこうという思いから,
民族研究家の結城登美雄さんを中心に,
古川農業試験場で開発された,「東北181号」後についた品種名が「ゆきむすび」,
この米をシンボルにプロジェクトでは米づくりが始まりました。
詳しくはこちに 大崎市サイトへ

その「ゆきむすび」が食べられるお店
IMG_2043.jpg
入り口には大きなプロジェクトののれんが。

IMG_2044.jpg
昔ここの建物は,農協の漬け物加工施設だったところ。
確かに建物の感じは残っていますが,いやいや,きれいなお店になっていました。

IMG_2049.jpg
店内の内装もおしゃれで落ち着いた感じ。
隣の席のご夫婦が照明の工夫をほめていらっいゃいましたね。キキミミしてしまいましたが。

IMG_2046.jpg
カウンターにはおいしそうな10種類のおにぎりが。
全部制覇したいところです。

IMG_2045.jpg
小昼ランチは,好きなおにぎりが2個選べます。

IMG_2048.jpg
夏限定小昼ランチ!!限定に弱くオーダー。

この日は混んでいるみたいで,注文してから10-15分お待ちいただきます~とのこと。
もちろん待ちます。

IMG_2052.jpg
セレクトは,しょうがのおにぎり。もうひとつは,塩おにぎり?
松原源泉水もついて,おにぎりに薬味と水をかけてさらさらいただくのです。

IMG_2051.jpg
デザートの牛乳寒天?
鳴子いちごが入っています。実はお目当てはこちら。
9月から「鳴子のいちごスイーツ」が登場です。

津波で大きな被害を受けた沿岸地域のいちご産地にくらべる
まだまだ小規模ですが,収穫時期が秋~初冬と晩生の夏いちごという
メリットや第二のゆきむずびを目指して頑張ってほしいところです


IMG_2053.jpg
店内を一人できりもりするのは,柴田さん。
割烹着とほっかぶりがとてもカワイイ。
そして,彼女のすばらしい接客ぶりからも,
カワイサがとても伝わってきます。

おいしいんだけど,積極で味を台無しにしているお店も少なくない中,
また期待と思わせる,柴田さんの丁寧な心配りに感動します。

もちろん,おにぎりもおいしかったです。
新米がでたら,今度は10個制覇に挑戦だ。

おいおいマジかよ~(胃袋の声)

◆◆◆むすびや地図はこちら◆◆◆

まだ22年産米をおいてました。
ご希望の方はお早めに。



コーヒーショップ excelsior cafe で作戦会議

メモ活用本で、コーヒーショップでメモの整理を・・・
とあったので,早速実行。

イベント企画の整理とメール連絡。
頭が整理できてよかったけど、リラックスしすぎて電車を乗り過ごした。



そういえば,去年の今頃は,朝夕,コーヒーショップに通って試験勉強してたな~。
早いもんだ。

◆クックパッド試験デビュー はたして今後どんな展開になるやら,乞うご期待。

Cpicon 野菜ソムリエの枝豆ずんだビシソワーズ by wosaru

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

~千人芋煮~ 五泉のさといも@新潟 

野菜ソムリエ友達,Iさんが先週の土曜日,仕事だというのでお邪魔しました。
ところは,宮城生協幸町店。


初めてきく,五泉のさといも
その販促イベント。


なんと,千人芋煮なるもの、大鍋をもちこみすごい量の芋煮をふるまっていました。
山形の芋煮には,量的には負けますが,でもすごい。


無料で振る舞うとのことで,沢山のおきゃくさんが並んでいました。


芋がごろっと入っている,芋煮をいただきました。
今年初めての芋煮です。

Iさんの裏話によると,なんでも,芋の大きさが大きかったらしく,
火が通るのに時間がかかってしまったとか。
予定では11時くらいから配る予定が一時間くらいおしてました。
でも、おいしい芋煮をいただきました。


もちろん店内には,五泉のさといもが,一番いい場所に陳列。


思わず,購入してしまいました。
ふんぱつして,大きなものが6個入ったパックの方。

どうやってたべよう。レシピもいただいたので何かチャレンジしてみます。
乞うご期待。

※ 五泉のさといも。
【五泉のさといも豆知識】
●五泉のさといもはなぜおいしいの?
 五泉のさといもは、大和早生(やまとわせ)という丸芋系品種で、およそ20年余りにおよぶ品種改良を組み入れた栽培を経て、優良品質を作り上げてきました。
 肌が白くきめ細かで、食べるとまろやかなぬめりのある食感を持っています。他の産地とは比べものにならないほどと、生産者も自負する逸品です。
 また、阿賀野川が運んできた肥よくな土壌も、おいしいさといもを育てるのに重要な役割を担っています。

●五泉の名品『帛乙女』(きぬおとめ)
 五泉のさといもの特徴である白さときめ細かさを、日本三大白生地産地である地元五泉産の『絹織物』の帛にたとえ、乙女のような愛らしさで、人々に親しんでもらえるようにと名付けられたものです。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

鳴子温泉巡り

久しぶりに鳴子へ足を運びました。
温泉はしごです。



中山平にできた公共施設、しんとろの湯。
アルカリ泉のため,はいると肌がすべすべ。地元ではしんとろの湯と言うらしい。
とても混んでいましたね。
地元の人がお弁当なんかをもってきて休憩座敷でくつろいでいました。


温泉神社の神主さんが祈祷をあげていかれました。



鳴子といえば,滝之湯。
10年以上ぶりにいきましたが,変わってないな~。


酸性で硫黄のにおいがとてもします。
このにおいをかいだら,学生の時によくきてたのを思い出しました。


なんと、温泉神社祭りだそうで、入浴料は無料でした。
ラッキー。


やっぱり,温泉は,硫黄の香りがぷんぷんするくらいがいいですよね。
大好きな温泉の一つです。

鳴子ネタつづく。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

まるごとうーめんまつり@白石

白石でこののぼりが目印の温麺提供店で「まるごとうーめんまつり」が開催中。
うーめんを食べた方を対象に、小原・鎌先・白石温泉の日帰り入浴が半額になるスタンプ券が配布されます。
2ヶ所のスタンプで、市内温泉無料宿泊券などがあたる抽選会にも参加できます。



ということで,早速いってみました。
今までいったことのないお店ということで,ネットで検索。
ちょっと変わったうー麺を食べられるということで,関東家さんへ。

しっかりのぼりもありました。


少しお昼からずらしていったので,店内はすいていました。


今年で112年の老舗らしい。
でも、斬新な現代風なアレンジ温麺が食べられます。
冷やしカレー温麺,焼き温麺,醤油たんたん温麺,カルボナーラ温麺。
おいおい、邪道だろとの声も聞こえそうですが,まずは食べないと。


ということで,今回は,カツ温麺。
カツ丼の具が温麺にのっかっている感じ。
食した人の感想では,下はやっぱりご飯がいいな~だそうです。


そして,期間限定冷やしトマト温麺。
トマトパスタ風。
ざく切りのおいしい甘いトマトがんふんだんに使われ,パセリがちらされて,オリーブオイルが振りかけられています。
見た目はおしゃれ。

トマトのさっぱり感がとてもよかったのですが,ちよっとオリーブオイルが多すぎで
こってりしすぎてたかな~。

次回は,カルボナーラと名物カレー温麺に挑戦。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

伊達市復興イベント@仙台勾当台公園

昼休みに勾当台公園へ。
福島県伊達市の物産市。


伊達家ゆかりの地関係で山形県からも出展がありました。


なんとなく,人出は少ない感じでしたが,昼休みとあってまずまずにぎわっていました。


伊達武将隊のみなさんも、演舞の合間にお買い物?ピーアールしてました。


へこたれません、福島
風評被害もおおきく、大変な時期ですが,お互いがんばっていたきいものです。



大好きな福島紅葉漬け屋さんが出展。


これからおいしいんですよね。
鮭の切り身といくらが,麹でつけてあります。
ぴりっと辛入りもあります。
これで何杯でもいけちゃいます。


思わず買って家でいただきました。
仙台ではなかかな売っていません。

これで、ささいではありますが、福島の復興に一役になれば。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。