スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジフル炊き出し@石巻蛇田中

炊き出し当日。小雨の中石巻の避難所に向かいました。
ピースポートの手配で、蛇田中の避難所。

昼間はみなさん家の片づけや仕事などに出かけているようで,避難所に居る人は少ないようでした。
近くのイオンで演歌歌手ショーもあるらしくそちらにも出かけているそうです。


いちご、キュウイ、リンゴ、メロン、ナタデココ、ゼリー、缶詰フルーツが入ったフルーツポンチ。
ラムネとサイダーでさっぱり味に仕上がりました。


3個ずつ入れた,昨日焼い人参、小松菜クッキー。


浅漬けもパックにいれてみなさんにそれぞれ配りました。
みなさん、整列して順番に受けとってくれました。

「おいしかったです。」の一言をいただいて、こちらが元気をもらいました。
みなさんありがとうございました。

ボランティアスタッフの話では
一日の食事は,パンとおにぎりと牛乳と一回分のお弁当。
お弁当をみせてもらいましたが,ホカ弁の唐揚げ弁当に少し品数を足した感じ。
やはり、全体的に野菜の摂取が少ない様子。
「本当に、漬け物とか果物とかうれしいです」とスタッフの方。

これからは暑さ対策が課題とか。
電気容量の関係でエアコンや大量の扇風機もつけられない。
窓をあけて虫が入らないようにするしかないそう。
冷蔵庫なんかもまだ設置されていなくて、
市に要求したり、支援をお願いしたりしているそう。

仮設住宅にもなかなか当選せず、避難所を出られる人はまだまだ少ないとか。
なんとか暑くなる前に仮設に移れるといいのですが。

みなさん、それまでなんとか頑張ってください。

そう心から祈るばかりでした。

スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

ベジフル炊き出し準備

コミュニティみやぎ野菜ソムリエの会主催で
明日、石巻方面に炊きだしにいくことになりました。
その準備で朝から仕込みに入りました。

人参を下ろして人参クッキーに。


小松菜を茹でたあとにペーストにしてクッキーに。


こちらは小松菜クッキーの焼き上がり。きれいな緑色に。600個


こちらは人参クッキー。きれいな人参色に。600個

野菜の摂取が少ない避難所のみなさんに、少しでも野菜をと
クッキーやフルーツポンチ、浅漬けを明日お持ちします。

喜んでもらえるといいな~。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

送別会@レオパレス

震災復興メニューとして↓もやっていました。
cena du menu がんばろう!東北 みやぎ!

北村料理長が地産地消の推進活動のり農林水産省生産局長賞
地元素材にこだわったコースで送別会を開催。









本当においしい料理で大満足。北村料理長が最後にいらっしゃって
魚系がなかなか地場産が入手できないとおっしゃっていました。
少しずつ復興するのを応援してもらっています。

「食」は元気の源。改めてそう感じる。明日からもがんばろう。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

送別会@T念願のトッフドギー

急遽、異動の決まってTが、まえまえから行きたいといっていた
トッフドギーで送別会?飲み会だそうで、参戦することに。


7種盛り?のお通し。どれも絶品。


本日の魚メニュー。
太刀魚?イナダ?白身魚のソテーにバターソースとほうれん草添え。
こってり系でした。

トータスTはご満悦の様子。
今日も飲み過ぎました。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

初めてのボンディーファーム!

村田のボンディファームに行ってきました。

無農薬だけに雑草が。。。。
まだ気温が低いだけにそんなにでもありませんでしたが
はこべと共生しているカブ。
鹿又さんいわく、「はこべ農法」とか。



ルッコラや赤い葉の水菜。
年間で150種類の野菜を作っているそう。
5haの畑をほとんど一人で管理しているとのことで、「超粗放栽培」といっていました。
雑草に埋もれている感もありながら、でも、負けていない。
共生なんですね。
自然と共生、雑草と共生。○か×かではなく。


放し飼いの鶏。
有機農法では野菜と卵のセットはセオリーらしい。

市場流通の大量生産の野菜ではなく
少量他品目のこだわりの野菜。
家庭菜園延長のような、自分が食べたい野菜をつくる。その信念に感服しました。
いただいた野菜はとれたての新鮮さもありましたが、
鹿又さんの人間性があらわれる優しい味がしました。

ちかぢか大河原の農家レストランがオープンするそう。
そこでボンディファームの野菜がたべられるそう。

少しずつ地域の横のつながりに広がっていくようです。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

イノシシ料理@丸森

丸森に出張。ランチはゆうゆう館天水舎レストラン水車


おっと、イノシシウィンナー。
たべなきゃ。


冷凍でも販売していました。
ボイルをメニューでいただきました。
見た目は香草たっぷりでおいしそう。
味はというと、香草のおかげで臭みもすくなく食べやすい。
ただ、肉がやや堅い感じですね。
サラミに近い食感かも。


そして、ラーメンはイノシシチャーシューのラーメンです。
スープはおそらく、業務用スープ。
チャーシューも,まずまずですね。


そして気になったのは、イギリス生まれシルキーアイス?!
要するにカートリッジ式のソフトクリームでした。

結構おいしかったです。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

うど

やくらい土産センターで,旬の山菜が沢山販売されていました。


「うど」  天然ものとシールが貼られたものがあったので,手に取ってみました。
左はよくみる軟白もの。


軟白ものは,太く白い部分が多いです。


天然ものは,軟白してないので,緑色。やや細め




薄く切って水にさらしてあく抜きします。



酢みそ和えに。
天然ものは,アクがやや強いよう。独特の苦みが広がります。
軟白ものも,独特の風味とともに,柔らかいくみずみずしい。



剥いた皮をきんぴらに。
挽肉と,糸こんにゃくを入れてみました。
春の味がしますね~。
ご飯のおかずにぴったり。


テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

やくらいガーデン

芝桜が見頃ということで、やくらいガーデンに行って来ました。

芝桜のじゅうたんが。




カラフルな芝桜が一面に広がっています。
近くでみるより,少し引いて見た方がきれいです。
新緑の風景にひときわ鮮やかです。



結婚式もできるということでチャペルもありました。
新郎新婦が写真撮影を行っていました。
結婚記念日に植樹された木々やバラの苗に、カップルの名前が。
どんどん大きくなっていくのを見ていくのっていいですね。



満開のチューリップ,パンジー,ビオラ,そして新緑。
季節ごとにいろいろな花がみられるガーデン。
手入れも行き届いていて、また季節ごとに訪れたい場所です。



昼飯にと「わさび茶屋」に寄りました。
地産地消推進店の看板の他,レジには,いろいろな表彰。

あまに混雑していて結局食べられず。
次回再チャレンジ。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

南三陸、登米復興市

仙台市市民広場では,南三陸町や登米市の業者による復興市が開催されました。
昼食兼ねて行ってきました。


「まずはがんばっぺ。」
まったくその通りだ。


南三陸の松野さん。
テレビや新聞にでてたということで,安否は確認していましたが,
実際笑顔を見るとほっとします。感涙。
あの「うにめし」や「ほたてめし」がまた食べられます。


登米市からも復興市に出店。
サクライ農産さんも震災の被害もすくなかったそうで、元気に販売されていました。


大好きな野菜ムース。


縄文ファームのぷりん。

復興支援を名目につい食べ過ぎた昼飯でした。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

今年も田植えが始まりました。

五月に入り,震災があった今年も,田植えの季節。


水田に水が入りました。
海岸沿いは,排水機が壊れたり,地盤沈下したり,捜索や瓦礫撤去のため,入水できない水田もある。
そんな状況で,こんな風景をみると安心しますね。


風が強いので植えたばかりの苗は,風になびいています。


この苗が収穫を迎える頃には,
仮設住宅も完成して,避難所のみなさんが落ち着いた生活ができるようになっていることを,
そして,豊かな秋の恵みがあることを。心から祈って。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

フルーチェ炊き出し@東松島

ベジフル仲間の伊達なベジフル応援団が東松島にフルーチェ炊き出し?にいくというので
同行して手伝わせてもらいました。


食べやすいように紙コップに分けたフルーチェに、キュウイを乗せて。
野菜や果物が不足しているという、避難所の皆さんに少しでも役立てば。


黄色いゴールドキュウイを皮を向いて一口大にカット。


一つ一つフルーチェにトッピング。
この一手間がまたおいしくなりますように。


東松島の小野市民センターの避難所。
こちらは,管理団体の方が運営しているそうで,
人数や配膳のタイミングなど詳しく指示してくれました。


日中だったので,多くの人は自宅の片づけや仕事に出かけていて
避難所は子供たちや高齢者が多かったです。
子供たちの元気な表情にこちらが救われました。
ありがとう。


近くの武道館にもお邪魔しました。
今は大分避難者の数も少なくなり、一人分のスペースも余裕をもっととれているようです。
お昼は避難者の方々が煮物を作っていました。

「とてもおいしいです」そういってくれた一言がとてもありがたく思えました。


ところでしばらくぶりに食べたフルーチエは懐かしい味。
そしたら,コンビニでこんなものを発見。
飲むフルーチエ!!
世の中は進化するもんだ。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

花ずし@秋田県

先月の祖母の法事は,震災でいけなかったので
GWに墓参りに秋田県美郷町へ。

今がサクラ満開まっただ中。
今年ゆっくりサクラを眺める感じではなかったな~。
秋田は今が満開。角館もすばらいしサクラ並木になっていることでしょう。
小学校の校庭では,さすがに花見をしている人はあまりいませんでしたね。


帰りの道の駅でみつけた、秋田名物 花ずし。
といっても漬けもですが。


秋田県漬け物共同組合によると・・・

「花ずし」とは、茄子の中に食用菊、唐辛子、餅米を詰めて麹に漬け込んだものです。茄子の青、菊の花の黄色、唐辛子の赤と、色彩豊かで見た目も楽しい漬物です。なすと菊と唐辛子の色彩が鮮やかです。・・・なすに一個一個に手作業で菊の花をのせて作ります。

詳しくはこちら↓
http://www.chuokai-akita.or.jp/gakko/kumiai/tsukemono01.html

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

スープカレー さくら

なんとなくカレーが食べたくなり,s-styleたよりに,桜ヶ丘へ。
たどりついたのは
「スープカレー さくら」 


仙台市青葉区の桜ヶ丘の住宅地の一角にあります。
ナビがないとなかなかいけないかも。


店内はカウンターとテープ席が3つくらい。


復興支援カレーが普通盛300円,大盛り500円で提供されています。
もちろん通常メニューもあるとのことで,ホワイトスープカレーを。


ココナッツの味がマイルドにきいています。
辛さは10ランクの中から,中辛の3をチョイス。
そんなに辛くはなかったですが,スパイスでうっすら汗ばむ感じ。
チキンにしたので,やわらかく煮込まれた鶏肉がおいしいです。
また,素揚げした野菜も沢山はいっていて満足。

ちょっとスパイシーさが足りなかったので是非
次回はノーマルスープカレーに挑戦したいです。


テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

菜の花としらす

季節の一品
菜の花としらすの炒め物


しらす干しを菜種油で香ばしくなるまで炒め,
菜の花の根本を加えてよく炒めます。
その後,葉や花の部分をいため,
醤油大さじ1/2くらいでさっと味付け。

春の季節を感じる一品になりました。

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

復興の軌跡16 しらはた@塩竃へ

GWに県外からのお客さんが来たので
復興支援と接待をかねて、復活のしらはたへ


自家製塩辛のお出迎え


鰹たたき


店自慢のやわらかタコ煮など5種盛り


絶品にぎり


お吸い物


自家製いちごのシャーベット。まじうまい。(おいおい そこかよ笑)



浸水時はこの扉の上部まで水があがったそうです。
従業員のみなさんは,三階に避難していたそう。


現在は壁も床もすっかりきれいになっています。


お店の方の話だと
地震後30分後くらいに第一波が膝下くらい、
その後15分くらいに第二波が腰上くらい、
そして第三波がきて、それが2Mくらいになったそうです。

近くの闇市はなくなるらいし。
となりの庄やさんも建物が危険らしくとりこわしだそう。

このあたりもすっかり昔の名残がなくなってしまいます。

でも、すし哲やしらはたさんががんばってくれているので明るい希望がもらます。
ありがとうございます。→ しらはた

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。