スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はポテト対決!さやあかねvsレッドムーンvs男爵

さすが北海道。直売所や量販店でもいろいろな種類のじゃがいもが売ってます。

知らなかった品種「さやあかね

→形は偏球、皮色は淡赤、肉色は黄白。肉質や食味は「男爵薯」なみ。「男爵薯」より目が浅く、
外観品質が優れている。「男爵薯」より甘みがあって香りが良く、
ほぼ無農薬でも収穫量が少ししか減らない。
疫病無防除栽培での収量の低下が「男爵薯」よりかなり少ない。
ジャガイモシストセンチュウ抵抗性を持っている。塊茎の休眠期間は短い。
※ だから有機JASとって販売されてたんだ~

一見さつまいも?の色した「レッドムーン
→ふく枝の長さは長、いもはやや長く、形は楕円形、皮色は赤できれい。目の部分が少し濃い。
 目の数は中、深さはやや浅く、肉色は黄。加熱すると濃くなる。
 でん粉価は低く、肉質は粘。水煮黒変、煮くずれは少ない。

参考まで愛知産「男爵


断面はいずれも同じような感じ。
レッドムーンも中はまさにジャガイモ


レッドムーンは,確かに煮ると肉食が濃くなる。
見た目さつまいもに近くなるかな~。
今回は,大きさばらばらで煮る時間も長くなったので
いずれも紛質っぽい仕上がりになってしまいました。


味的にはあまり,差を感じられずでした。
大きさそろえて,きっちりやれば差がでるかも。
レンジチャレンジかな。
油で揚げると差が出やすいかも。

今回はドロー。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

久々の対決シリーズ!北浦梨編 幸水vs秀玉

今が旬の。蔵王,利府北浦梨
今年は黒ネコヤマトの「」のノボリが,各道路の直売所で目立ちます。
出張の帰りに,北浦梨の直売所に寄ってみました。確か昨年もここに寄ったような。

菅原果樹園さん。ひっきりなしにお客さんが買いに来ていました。


長十郎幸水秀玉,他にも品種が並べられ,それぞれ試食をさせてくれます。
味をみて購入できますし,まさに「利き梨」ができるのが直売所の醍醐味。


豊水が食べたかったのですが,今日は売り切れとのことで
幸水秀玉を,同僚ヒッキーと半分ずつにすることに。
秀玉」って初めて見た品種。皮が若干緑色です。


さて味の方は・・・・。
幸水は,いつものとおり,水気たっぷりのジューシー。甘みも十分でさすが幸水
秀玉は,食感はやや堅めで,長十郎幸水の中間くらい。ただ,香りが独特というか
柑橘?梅?なんともさわやかな香りが,口の奥に広がります。
甘みも,甘くないわけではなく,まろやかな甘み。三温糖的な???。
酸味も若干あって,甘みとのバランスも絶妙。

さて,今回の勝敗は・・・引き分け!!
やはり多果汁は捨てがたいが,味のバランスも捨てがたい。

ところで,前回蔵王で食べた長十郎は,いまいちでしたが,
北浦の今回の長十郎は甘み十分で旨かったです。

次回は,利府梨に挑戦せねば。

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

たもぎ茸@北海道産

北海道旭川のコープ札幌でゲットしたキノコ、たもぎ茸!初めて見て思わず購入。

なかなか宮城では販売していないキノコ。
キノコの季節ですな。


黄色のキノコが特徴的。茎?は細いシメジのようで,傘はマイタケっぽい。色はナメコ黄色?
やっぱり独特。パックをあけると,良い香りが。香り強いところは,マイタケの親戚?

ネット情報では
たもぎ茸はヒラタケ科に属し、シベリア半島、北海道の道東や道北地方のニレ類の倒木、立木、切り株などに群生し、鮮やかなレモン色をした円状のかさを持つ食用キノコです。
夏の限られた時期だけに自生し、歯切れ、口当たりが良く、アミノ酸やオリゴ糖が豊富で、中でもβ―Dグルカンがたっぷり含まれている健康食品資源です。
 たもぎ茸はにおい、味ともに温和で、歯切れや口当たりが良く、一般によく食べられている同属のヒラタケ(シメジ)に比べて食味に勝るとも言われます。脂肪分の多い料理と、淡白な料理のどちらにも合います。お勧めの食べ方は、すき焼き、バター炒め、てんぷら、炊き込みご飯、けんちん汁、みそ汁、卵とじ、土瓶蒸し、ダイコンのおろし合えなどがあります。
 たもぎ茸にタンパク質を形づくる物質で生命維持に不可欠なアミノ酸や、リンやカリウムなどの各種ミネラル、オリゴ糖類、食物繊維、高分子多糖類のβ―Dグルカンなどが豊富に含まれています。

卵との相性がいいらしく早速卵炒めに↓

残りもののベーコンと合わせてみました。


香り豊で,シャキシャキ感がある一品に仕上がりました。
また食べたいけど,手に入らないな~。

参照 http://dic.yahoo.co.jp/newword?index=2010001552&ref=1

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

図書館カフェランチ@けやきの杜

ベジフル一次試験の勉強依頼,県立図書館へ。
今日は,懸案事項,図書館カフエランチ

図書館の一番奥にある,けやきの杜


入り口


店内からは中庭?が見渡せます。
ぼっーとするにもいい場所。図書館の合間にお茶する人も。
休日だというのもあって,ランチタイムは結構満席。


あなご丼をいただきました。
いくらものってて,結構豪華。750円也。


土曜も日替わりランチやってるい様でした。
エビフライとのことで,あなご丼を選択。正解でした。
帰りに気がつきましたが,共催の施設利用券も使えたらしい。
またこようっと。

ちなみにかふぉぴょんクラブは,ドリンク無料らしい。

なぬっ。

■けやきの杜
住所 仙台市泉区紫山1-1-1 宮城県立図書館内1F
電話 022-777-1788
URL http://ajinokincon.co.jp/keyaki/keyaki_index.htm
リピート感★★★☆☆

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

幸町プリン@ドゥーブルマロン

親戚へのお土産にと、しばらかぶりにケーキ屋へ。幸町をたまたまとおりかかり、学生時代ぶり??いや、その後もいっかいいったな~、ドゥーブルマロンに立ち寄りました。
http://www.doublemarron.co.jp/

そこで発見!幸町プリン!
なんじゃそりゃ、ということでプリン大好き人としては、早速試食。

名前の由来を聞くのを忘れましたが、濃厚で優しい甘さのウマイプリンでした。個人的にはバニラビーンズたっぷりめが好みですが、それとは違うやわらかな風味が美味しいですね。
ちなみに売れ筋で、幸町ドームもあるらしい。次回はそれにも挑戦。


しばらくぶりのケーキ屋でしたが、いろいろな見たこともないケーキが沢山。いろとりどり!菓子職人ってクリエイティブ。
若い女性のスタッフが中で数人働いているのが見えました。未来のパティシエに期待!

そういえば、学生の頃十種類のケーキを友達のいえで出されて、一気に食べたのを思い出した。
今でも出来るだろうか(笑)。

ドゥーブルマロン
宮城野区幸町5-1-13
TEL:022-257-2311

竹屋のラーメン@塩竈

本日のランチは、営業でまわっていた塩釜で、竹屋のラーメン。

お取り寄せスイーツえんふぁんのMさんの紹介で、はす向かいのラーメン屋さんにいくことになったのですが、うん十年前に親といった事があった店だ!
まだ、やってる!ちょい感涙。


あんかけラーメン。
そうそう、この細麺!母親がすきだった奴。スーぷに絡んでウマイ。細麺好きにはたまりませんね。
同僚YDは、さらに半チャーハン。くうねぇ~。(笑)
一流パティシエが、スイーツの基本カスタードでその人の実力がわかるから、他店のスイーツは必ずカスタードシュークリームを食べるという話を思い出した。
彼もチャーハンで店の実力を測っているのでは?!おそるべし。


帰りに、えんふぁんで、噂の塩ジェラートを食べました。これが絶品。さすがスイーツ王子のプロデュース!!塩キャラメルの味わいで、甘さと塩加減のまさに塩梅が絶妙!!ジェラートの割りにコクもしっかりあって、本日のウマイウマイ星人は、絶叫バージョンで、登場。

仲買丼@まぐろ食堂

久々に塩竃でランチ。もちろんマグロ食堂へ。
最近どうなったか心配でしたが,開店当時の行列はありませんでしたが
つぎつぎお客さんがはいってきていました。


新メニュー?仲買丼。 いくらと赤身とネギトロ。
久々に食べましたが,やっぱりうまい。
ご飯が少なめに感じるほど,刺身類の盛りがよく大満足。やっぱりこれでしょ。


定食で普通盛り780円。


知らないうちにいろいろメニューが増えていて
当日限定ランチもありましたが,次回挑戦することに。


そして本日一番はこちら。
マグロのコラーゲンスープ。
コラーゲンのとろっと感をイメージして頼みましたが
やわらかいマグロの身も入っていましたが,それよりスープの味がまた旨い。
胡麻油が風味をきかせていました。大根にも味がしみこみ,これ絶品。
値段も200円で得した気分。
本日も,ウマイウマイ星人、塩竃の地に降り立ちました。

■塩竃まぐろ食堂
住所 塩竈市海岸通4-1 プチパレビル
電話 022-366-8968
URL http://shiogamaguro.jp/
リピート感 ★★★★★

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

盛岡冷麺@BONDS

温泉の帰りに盛岡によって冷麺を久々に食べました。
ネットで探していってみました。

これこれ~。冷麺。何年ぶりだろう。
ここは,コラーゲン入りとかで,ややこってりスープらしい。
梨が乗ってないのが残念。
冷麺の麺のしこしこ感がいいですね。
噂どおり,スープもややこってりというか,まったり系。
梨の代わりにきゅうりがやや甘い感じがしたので,定員さんに聞いたら普通のきゅうりだとか・・・。むむむ。


ランチセットなので,サラダとハーフカレーとデザートのアイスクリーム付きで1050円。
カレーはますまず旨かったです。


お店は,ややスタイリッシュな感じでした。
店内も落ち着いた感じ。
今度は焼き肉食べにきたい感じです。

住所 岩手県盛岡市本宮3-34-1
電話  019-631-2321
URL http://r.tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000055/
   http://r.gnavi.co.jp/t003700/
リピート感 ★★☆☆☆

黒い温泉卵!@松川温泉松楓荘

岩手八幡平方面にある秘湯の会の宿、松川温泉松楓荘で発見。


温泉卵ですが泉質の影響か、殻が真っ黒に。ちょいびっくり。
ブラックホール?


中はふつうの茹で卵。若干褐色ががっていました。


味はやや温泉の味?
フロントで塩をかしてくれたので、岩手の地酒二種類を呑みくらべする肴に。


雪の鼓と、一夏こしたひやおろし。雪の鼓は、純米酒だけあってきりっと辛目。ひやおろしは、やや度数もたかく、力強い印象。
岩手の酒もなかなか。


ちなみに、温泉卵はや土の入り口で茹でられていました。
真っ黒。

これを、K泉氏に進呈。
とおもってたら忘れました。
次回。

外呑み友の会inぱぐぱぐ

久しぶりに外呑み友の会開催!
とおもったら!今までの厚さが嘘のようように涼しい夜。確かにもうすぐ彼岸だもんな~、としみじみ。

今回は45号線沿いの宮町?付近、ロイヤルホストの向かいにある『ぱぐぱぐ』さんへ。

そとの席は、飲み物100円引き!で、ラッキーでした。



店長は、前に周平に勤めていたそうで、店の雰囲気もなんとなく?面影ありです。


タラキキの天ぷら。まだ走りだけど、外はカリッと中はぷりっと。?唐揚げだったか?


スタッフの皆さんも元気で、気持ちいい対応策に大満足。

立地上、国道沿いなため、車通りや人通りが多く、早い時間は落ちつかない感じ。
周平ゆずり?のお土産付きで、入浴剤をもらいました。

トータスいわく、半袖じゃそろそろ寒いっすよ~。

確かに。

とまっチーズ

大崎商工会さんで開発した、商品とまっチーズ。

一個105円。


かわいいパッケージ。


中身もかわいいトマトの形。
中は子白餡ベースでふんわり。デリシャストマトのドライトマトがちりばめられて、さわやかなとまと風味が。あんまりチームのあじなかったかも。


三本木の道の駅 やまなみ で販売してきいます。
ところでまた、アイスにやられました。地蔵アイス。
豆さか地蔵にちなんで、あんことごまいり。

これがなかなか!あんこは乳製品にあうかも。


他の種類にも次回挑戦!

番外編

色麻町でなんと、もと同僚オタケ目撃?

野菜とワインがウマイ!LAPAIX

電力ビルの地下にあるラストラン!LAPAIX。こんなところに、ひっそりと美味しい店がありました。

おしゃれな入り口に迎えらえました。



ワイングラスでやられそう。


生ホワイトコーンのトッピンされたコンソメジュレ。下はチコリー?っぽい。




サンマののったパスタ。


ホワグラののったソテー。

またもやこのあたりは、酒のおかげで、味の記憶が微妙(笑)


デザートはホールタルト。
三浦さんの、宮城県初のシニア野菜ソムリエ取得のトッピングお祝い。おめでとうございます?
ますますの活躍期待してます。

ということで、あっというまの四時間でした。でも何話ししたんだろう(笑)

http://www.espe-rance.com/lapaix/

烏骨鶏卵かけごはん

食事処たまご屋上杉店。
うわさの卵かけごはん屋でランチに。


烏骨鶏卵かけごはん定食


通常の卵かけごはんは360円。
卵は3種類から選べます。


ぷりっとしてて、おいしそう。


専用醤油をかけていただきます。

たかが卵かけごはんとあなどっていましたが、ウマイウマイ星人降臨!おもわずさらさらっと胃袋に流れ込んでいきました。ごはんのおかわり自由なので、二杯めにチャレンジ!

ごはんがウマイ!




次回はたまごな食べ比べに挑戦したいですね。

まさに溶けたレディーボーデン?激ウマコーンスープ冷製。

エクセルホテルのランチに同僚I&Y氏と出掛けました。


おめあめは、生の木クラゲ。インゲンとのペペロンチーノ。
てっきりパスタかと、おもっていたらいためもの。ガーリックの風味がきいてて、美味。



思いがけずウマイウマイ星人降臨したのは、コレ!
トウモロコシの冷製スープ。
皮の食感もまったくなく、クリーミー。レディボーデンのバニラ味のアイスを溶かしたような、コクと甘み。三者絶賛!これをアイスにしたら絶対ウマイとおもふ。


中華風三種。

皿に森過ぎました。汗


実は最初にてをつけたのがこれ。
ビーフクラブサンド。焼きたてでうまっ!

トマトパスタ。オーダーしてからつくられました。

和風煮つけ。

〆のデザート。

クリームブリュレ。
一人一人バーナーで焼いてくれました。
ランチだけで二日分のカロリー摂取?ちょっとくいすぎました。
子のほかにもカレーとかおかわりとか(笑)。
プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。