スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきむすびご飯

鳴子シリーズ第三弾!!

むすび家で買ってきた「ゆきむすぴ」早速炊いてみます。


低アミロース米なので水は少なめです。
ちゃんとラベルに炊き方が書いてあるところがすばらしい。







低アミロース米とは、もち米とうるち米の中間のお米です。つまり米のアミロース含量が3~17%程度で、ウルチ米よりもアミロース含量が低くなっています。このため低アミロース米は、普通のうるち米より、よくねばり、つやつやして柔らかくておいしいご飯になります。

低アミロース米の特徴
(1)冷めてもおいしい!
 炊飯米は冷めても硬くなりにくい特徴があり、お弁当やおにぎりのほか、チルドすしやレトルト米飯に適しています。
(2)混ぜておいしい!
 古いお米やパサパサしたお米でも「低アミロース米」を混ぜて炊くと、ねばりがでておいしくなります。またもともとおいしいお米に混ぜてたくと、ねばりが増しさらにおいしくなります。
(東北農研より)


さて,たきあがりました。
とき卵汁といっしょにしてみました。


う~ん。光沢もあって,おいしそう。
一夏越えた米とは思えない。
9/1に精米しているところも,すばらしい。


さて、とき卵しるの中央のハート型の葉っぱは?


先日鳴子のお店でいただいてきた,
「オカワカメ 雲南百薬」
さて、この葉っぱの正体は・・・・

to be continued.....


スポンサーサイト

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : ブログ

鳴子温泉巡り

久しぶりに鳴子へ足を運びました。
温泉はしごです。



中山平にできた公共施設、しんとろの湯。
アルカリ泉のため,はいると肌がすべすべ。地元ではしんとろの湯と言うらしい。
とても混んでいましたね。
地元の人がお弁当なんかをもってきて休憩座敷でくつろいでいました。


温泉神社の神主さんが祈祷をあげていかれました。



鳴子といえば,滝之湯。
10年以上ぶりにいきましたが,変わってないな~。


酸性で硫黄のにおいがとてもします。
このにおいをかいだら,学生の時によくきてたのを思い出しました。


なんと、温泉神社祭りだそうで、入浴料は無料でした。
ラッキー。


やっぱり,温泉は,硫黄の香りがぷんぷんするくらいがいいですよね。
大好きな温泉の一つです。

鳴子ネタつづく。

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。