スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災

東北関東大震災により犠牲になられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、被災した我々みんな,手を取り合いながら復興に向けてがんばっていましょう。


さらに、ご心配いただいた方々,応援のコメントや物資支援や義捐金支援いただいている全国の皆様に感謝します。本当にありがとうございます。こころから。

地震発生から

○3月11日
イベント打合せのため東京出張中。渋谷の地下鉄ホームで地震。ホームがつぶれるかもとの不安から地上に出たら騒然となっている。とりあえずタクシーで打合せ場所のパーレンテッシ@池尻大橋 では、鹿島台出身の中野シェフと有意義な話ができましたが、職場と連絡とれたらどうやら震源地は宮城らしい。
数日前に宮城で大きな地震があり、「俺、地震つれてきた?」なんて甘かった。
交通機関麻痺によりとりあえず渋谷まで出たが、人が集まり騒然。いっこうに交通機関復旧の目処も立たず、ホテルも満室。帰宅難民の波をかき分け、赤坂見附の事務所に向かい徒歩約2時間。テレビに映し出される悲惨な映像を見ながら一夜を明かす。

○3月12日
新幹線もストップ、東京に足止め。地下鉄、私鉄一部復旧により,親戚宅へ転がり混む。
元気づける為にと,刺身やトンカツ、あん肝などのご馳走をいただきました。アリガタイ。

○3月13日
赤坂見附事務所に同僚と集まり、帰仙ルートを検討。上越新幹線は動いているとのことで
新潟→鶴岡→山形→仙台 とバスを乗り継いでいく作戦に。一日での移動は難しいので,新潟か鶴岡での一泊覚悟。運良く、新潟→仙台のチャーターバスがあるとの情報に、なんとか乗せてもらえることになり急いで新潟へ。
新潟駅で水や食料を買い出しし,バスに乗りこむ。
19時過ぎに出発し23時過ぎに仙台へ到着

○3月14日
事務所に顔出し、勤務中の同僚や上司に。ホットしました。
状況を確認し、崩れたデスク周りを整理し心を落ち着け、数台走っていたタクシーをゲットし,
車を止めていた場所まで移動。津波の被害地区の近い場所だけに、車か水につかっていないことを祈りながら。
運良く車の無事を確認し、タクシードライバーの「停電で街頭がつかないから、歩行者に十分注意を」とアドバイスをもらい、ゴーストタウンの様なR45を帰宅。
帰宅直前電気復旧
早朝4時頃、ようやく自宅へ。一階は食器が多少割れた程度、二階は案の定本棚は倒れガラスは割れ、CD棚も倒れ散乱。
入院中の父の無事を確認
給水所に並び水の確保

○3月15日
みやぎ生協に3時間並び若干の食料確保 買い物制限有(野菜1点,果物1点,缶詰2個,飲料2本,他)
父退院
自転車確保 

○3月16日~18日
給水所にて水確保
多賀城「おてんとさん」で食料確保 買い物無制限
水道復旧(17日)
塩竃市内被害確認
 本塩釜駅前は被害甚大
 佐浦,榮太郎,梅花堂,まぐろ丼屋,すし哲しら幡付近は,浸水
自宅片づけ復旧

○3月19日~
自転車通勤で職場復帰。
災害対応業務。

全国からの沢山の支援物資が寄せられています。
それが迅速に避難所に届いていかないもどかしさに,やり場のない憤りも感じます。
災害範囲が広い。多数の避難所が分散。ガソリン不足。一部不足。システム不備。
いろいろな要因が重なっています。
しかしながら、鹿児島から車で支援物資を運んでくれる人々もいます。
物資搬入後にいただいた「がんばってください」の一言に思わず目頭が熱くなりました。





スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

プロフィール

wosaru

Author:wosaru
「食」は人を幸せにする。
自分も楽しみながら,食に携わる人たちを応援したいと日々食べ歩きしています(笑)
宮城県在住

【テーマ】
アイスクリーム,カレー,温泉,ご当地食材

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。